■12月10日 オープンコンベンション GM紹介 ムラ卯さん

いよいよ明日ですよ~。
当日GM申込みされる方は事前にエントリーシートを記載してくることをお薦めしています。
受付でシートをお渡しする準備はしていますが、その場で書くと時間がかかってしまって開会式までに参加者全員が読めないこともあります。
ブログから申し込みしていただいたGMさん達の分は私が印刷して持っていくのでエントリーシートの準備は必要ありません。
よろしくお願いします。


12月のオープンコンベンションは10日開催です。概要は→ここ←を参照してください。
開催場所がウィングウィング高岡内生涯学習センターとなります。ご注意ください。
ウィングウィング高岡の駐車場は有料駐車場になります。高岡駅周辺は車が混みあうので早目の移動を推奨します。

GM参加希望の方はお早めに申込みください。よろしくお願いします。
GM申込みフォーム→ここ←
参加方法や注意事項についてはこの記事の最後の方にあるリンク先を参照してください。

以前より参加者から要望があったGM申込みエントリーシートをUPしました。
必要な方は下記からダウンロードしてください。

GM申込み用紙_PDF_罫線なし
GM申込み用紙_PDF_罫線あり
GM申込み用紙_ODS(オープンオフィスのファイルです)
※エクセルでも開けますがレイアウトがおかしくなると思います。手直ししてお使いください。




【 GM名 】
ムラ卯さん

【 システム 】
ゴーストハンター02
ゴーストハンター02


【 シナリオタイトル 】
雪山にて・・・

【 募集人数 】
3~5人

【 シナリオ概要、セッション方針、ルール補足 】
ウィンタースポーツを楽しんでいたPC達は、運悪く遭難してしまう。
そこで見つけた山小屋には、5人の人間がいた。

システムのベースが1920年代なので、技能や持ち物等のすり合わせが必要になります。
また、ウィンタースポーツの最中に遭難するのと、舞台が現代日本なので、所持品に制限があります。

普段のムラ卯のゴーストハンターの、銃を撃ちまくってモンスターを倒すような爽快感(?)は少な目です。
冬の雪山で遭難すると言う、季節モノシナリオです。



■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←

12月10日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
開催概要は→ここ←を参照してください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

■今後の開催月日
・12月10日
・1月14日
・2月11日
・3月4日
・4月8日
・5月13日
・6月10日

■12月10日 オープンコンベンション GM紹介 紅椿さん

う~寒いですね。とうとう雪ですよ~。
今週末のコンベ当日も冷えるみたいですので移動には余裕をもってくださいね。
ゲーマーの熱気で雪を吹き飛ばしましょう。

12月のオープンコンベンションは10日開催です。概要は→ここ←を参照してください。
開催場所がウィングウィング高岡内生涯学習センターとなります。ご注意ください。
ウィングウィング高岡の駐車場は有料駐車場になります。高岡駅周辺は車が混みあうので早目の移動を推奨します。

GM参加希望の方はお早めに申込みください。よろしくお願いします。
GM申込みフォーム→ここ←
参加方法や注意事項についてはこの記事の最後の方にあるリンク先を参照してください。

以前より参加者から要望があったGM申込みエントリーシートをUPしました。
必要な方は下記からダウンロードしてください。

GM申込み用紙_PDF_罫線なし
GM申込み用紙_PDF_罫線あり
GM申込み用紙_ODS(オープンオフィスのファイルです)
※エクセルでも開けますがレイアウトがおかしくなると思います。手直ししてお使いください。



【GM名 】
紅椿さん

【 システム 】
小さな勇者のRPGウタカゼ
ウタカゼ

【 シナリオタイトル 】
ウタカゼたちのジングル・ベル♪

【 募集人数 】
3~4人

【 シナリオ概要、セッション方針、ルール補足 】
初めての方は初めまして、卓を囲んだことのある方はご無沙汰しております。

今回持っていきます「小さな勇者のRPG ウタカゼ」とは、
『小さな小さな“言葉ある種族”と悪意を振りまく“虚無”がいる「想いがかたちをなす大地」が舞台。
悪意はこの大地に住まう生き物を苦しめ、悪意に染まった生き物はその周囲で様々な事件を起こします。
PLたちはこの悪意を消す「歌風の力」を持つコビット族となって、ウタカゼの師匠から托された使命を果たすため冒険に出るのです。
その中でまだ幼いウタカゼたちは、友との絆を深め、仲間と力を合わせ、悪意を消し去り、平和な日常を取り戻すことでしょう――』
と、イタチ・カエル・モグラ・リスといった小動物たちと触れあいながら、この小さくも、全てが大きな世界を思う存分に楽しみましょう。


【今回のシナリオ】
まだ12月に入ったばかりで時期的にはもう少し先ではありますが、今回は「ウタカゼたちのジングル・ベル♪」と題しまして、オリジナルのクリスマスシナリオをご用意しました。
内容としましては、

・チュートリアル代わりの第1話「ブッシュ・ド・ノエルを探しに」
⇒村は明日の祭りの準備で大わらわ。けれど、何かが足りない、そうクリスマスで大事な何かが……
・メインシナリオのような第2話「消えたクリスマス・キャロルの謎」
⇒お使いから戻ったウタカゼたちは村の異変に気がつく。あれだけ騒がしかった村が、静まり返っているのだ――
・エンディングとしての第3話「星に願いを ~When U(takaze) Wish Upon A Star~」
⇒さあ!今日は待ちに待ったクリスマスの日!みんなで祭りを楽しみ、最後はこの綺麗な星に願いを託しに行こう!!

の三本立て小キャンペーンを予定。
各話1時間30分ほどでさくっと終わるはずです。
また話自体はシリアスというよりは、和気あいあいと皆ではしゃぎ回る感じを想定しています。


【備考】
★人数分のサマリー及びダイス(6面体)は用意しております。
★システム経験1回の初心者ですが、一緒に卓を囲んでほのぼの笑いあえたらいいなと思っています。
★ちなみに大きな人々(=人間)はすでにいなくなっております。





■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←

12月10日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
開催概要は→ここ←を参照してください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

■今後の開催月日
・12月10日
・1月14日
・2月11日
・3月4日
・4月8日
・5月13日
・6月10日

■12月10日 オープンコンベンション GM紹介 ユウヒツさん

師走になりましたがイベントがいっぱいあってドレに行こうか迷ってしまいますね。
毎週どこかでTRPGのコンベかボドゲの集まりがありますものね。あ~体が2つ欲しい。


12月のオープンコンベンションは10日開催です。概要は→ここ←を参照してください。
開催場所がウィングウィング高岡内生涯学習センターとなります。ご注意ください。
ウィングウィング高岡の駐車場は有料駐車場になります。高岡駅周辺は車が混みあうので早目の移動を推奨します。

GM参加希望の方はお早めに申込みください。よろしくお願いします。
GM申込みフォーム→ここ←
参加方法や注意事項についてはこの記事の最後の方にあるリンク先を参照してください。

以前より参加者から要望があったGM申込みエントリーシートをUPしました。
必要な方は下記からダウンロードしてください。

GM申込み用紙_PDF_罫線なし
GM申込み用紙_PDF_罫線あり
GM申込み用紙_ODS(オープンオフィスのファイルです)
※エクセルでも開けますがレイアウトがおかしくなると思います。手直ししてお使いください。

【 GM名 】
ユウヒツさん

【 システム 】
神我狩
神我狩

【 シナリオタイトル 】
パンデミック・ドリームまたは、さあ、死者を起こすことなかれ。

【 募集人数 】
3~5名

【 シナリオ概要、セッション方針、ルール補足 】
神我狩は現代日本を舞台に展開する伝奇アクション物のTRPGです。使用ダイスは6面ダイス。最大で九個使用します。
判定は判定値に基本2D振って合計値を求める方式。
またシステムの売りとしてタレントと呼ばれる特技のコストを既存のМPなどではなく霊力ダイスという四つのサイコロの出目の組み合わせから求める事。例えば奇数とかゾロ目など。
しかし霊力ダイスに必要な目が揃ってない。どうするのか?
次がダイスコントロールシステム。判定に使用したダイス目と霊力ダイスの目を入れ替えていき必要なタレントのコストを整える。あるいは必要な達成値を求めるため入れ替えていく。そんな駆け引きが楽しいゲームです。

シナリオは二つ用意しました。
パンデミック・ドリームは街の人々の霊力が奪われて衰弱していく。しかも感染規模がどんどん観戦していく不可解な超常事件に挑むお話。
さあ、死者を起こすことなかれは永遠を求める魔術師の陰謀に立ち向かう物語。鍵には一人の少女。その隠された秘密とは?
レベルは1・3・5レベルに対応。初心者から慣れた方まで楽しめるかと。各レベルのサンプルキャラを多数用意してますよ。どうかよろしくお願いします。




■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←

12月10日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
開催概要は→ここ←を参照してください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

■今後の開催月日
・12月10日
・1月14日
・2月11日
・3月4日
・4月8日
・5月13日

■12月10日 オープンコンベンション GM紹介 リムルさん

12月10日(日)は高岡市で富山テーブルゲームの会オープンコンベンションがありますよー。
2回目のウィングウィング高岡ですが前回心配していた駐車場ですが参加者の話しを聞いていると意外と安価なところが多かったようで安心しました。

概要は→ここ←を参照してください。
開催場所がウィングウィング高岡内生涯学習センターとなります。ご注意ください。
ウィングウィング高岡の駐車場は有料駐車場になります。高岡駅周辺は車が混みあうので早目の移動を推奨します。

GM参加希望の方はお早めに申込みください。よろしくお願いします。
GM申込みフォーム→ここ←
参加方法や注意事項についてはこの記事の最後の方にあるリンク先を参照してください。

以前より参加者から要望があったGM申込みエントリーシートをUPしました。
必要な方は下記からダウンロードしてください。

GM申込み用紙_PDF_罫線なし
GM申込み用紙_PDF_罫線あり
GM申込み用紙_ODS(オープンオフィスのファイルです)
※エクセルでも開けますがレイアウトがおかしくなると思います。手直ししてお使いください。

【 GM名 】
リムルさん

【 システム 】
シノビガミ
シノビガミ


【 シナリオタイトル 】
オリジナルシナリオ 「anna2017」

【 募集人数 】
4人

【 シナリオ概要、セッション方針、ルール補足 】
○GMの不馴れなシステムでのオリジナルシナリオのテストプレイヤーを募集します。

○上記の関係で初心者の対応は致しかねますのでご了承下さい。また、セッション終了後に意見交換(今後のコンベンションで使用出来るか?また、改良点等)をお願い致します。

特殊型シナリオ
PC4人、階級指定:中忍
3サイクル
背景有り、奥義開発有り、特殊な戦闘乱入有り、儀式忍法無し、エニグマ無し

オープニング的な何か
○暗い闇のとばりが降りた丑三つ時に1台のパソコンのモニターが点滅して不明瞭な映像が流れ出す「ジジッ」という不快な音と共に。

「あの被験体は惜しくもシノビガミには至らなかったか……だが、次で試せば良いか、ヒッヒッヒ、次の被験体はanna2017だったな 。」

"anna2017"と言う名前の1人の少女はシノビガミへと至ってしまうのか?プレイヤーの選択で少女の運命は決まる。

⚫️PC① 使命

公安隠密局の局長である「麻生雅人」より依頼がはいった。

あなたの使命は斜歯忍軍の研究施設で行われている実験を阻止しなければならない。

推奨流派:比良坂機関

⚫️PC② 使命

忍務で負傷をし治療の代価に研究の護衛をすることになった。

あなたの使命は斜歯忍軍の研究を護衛しなければならない。

推奨流派:斜歯忍軍

⚫️PC③ 使命

斜歯の研究施設で次に行われる実験ではシノビガミに至るであろう存在が確認されたという情報を手に入れた。

あなたの使命は斜歯忍軍の研究施設で行われている実験を阻止しなければならない。

推奨流派:ハグレモノ

⚫️PC④ 使命
 
斜歯忍軍に雇われた傭兵である。

あなたの使命は斜歯忍軍の研究を護衛しなければならない。

推奨流派:隠忍の血統

メモ
○全員◆場所:【斜歯忍軍の研究施設】の居所を入手している。

◆場所:【斜歯忍軍の研究施設】

人里離れた場所にある研究施設。
シノビガミへと至る研究をしている。
戦闘をしかけられた場合、即座に敗北となり戦闘離脱する。



■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←

12月10日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
開催概要は→ここ←を参照してください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

■今後の開催月日
・12月10日
・1月14日
・2月11日
・3月4日
・4月8日
・5月13日

ToyamaGamersDay2017FALL終了しました。

ちょっと前の報告になりますがちょこちょこ書いていきます。

11月11-12日に開催された「ToyamaGamersDay17FALL」に参加してきました。

といっても格闘ゲームのプレイヤーとして参加したわけじゃぁーございません。
こちらは「eスポーツ」のイベントなんですが今回から他のコミュニティ参加にも力を入れていくとのことで、TRPGのスペースを提供してもらうことができました。

<コミュニティ紹介ページ>

富山テーブルゲームの会での参加ではなくて「富山TRPGぷろじぇくと」という新たな集まりが主体です。
サークルQの主催のqsyokuさんがまとめ役となって面白いメンツが集まりまして久々に祭りの前のワクワク感がありました。
いや、打ち合わせとか楽しくてねぇ。何かのイベントが出来上がっていく過程ってホントにアドレナリン出てハッピーになりますよね。

岩尾滝小学校
会場は小矢部市の小矢部市教育センター(旧岩尾滝小学校)です。小学校の体育館がメイン会場になります。

これが設営前の状態。ホントに体育館だw
設営前の体育館

音楽室の机
小学校の備品を使って設営をしていきます。音楽室の机を使って体験卓を設営しました。楽譜を置くための台がついてる机がマスタースクリーンみたいです。小さな机を合わせていくと小学生のときの給食のイメージが頭に浮かびます。体育館がどんどんゲームをするための場所に変わっていく様は、なんというか非日常が展開されてて面白い。

待合スペースの平均台
平均台は次のプレイヤーや観客用の待合椅子になってるw

タイトル
ステージ上にはイベントの看板が設置され各コミュニティがアピールするためのマイクが設置されています。

体験会の風景2
設営も終わってイベントが開始されると無事TRPG体験卓にもお客さんが来てくれて盛況でした。
ホント、開始前はeスポーツのイベントでどれだけお客さんが来てくれるのか心配だったんですよ。
スペースに作ったTRPGのルルブなどを置いたコーナーにも興味を持った方が来てくれました。何人か楽しくお話しできて良かったー。

GMさん達は「1時間30分でTRPGを遊ぶ」という企画だったので大変だったと思います。短い時間でTRPGを遊ぶ、それもTRPG経験者でなくて初心者の方というムチャブリだったのにも関わらずセッションが終わった後の参加者はみなさん楽しそうに見えました。

私は夕食会のパーティーには参加せずに会場を離れたのですが大変な盛り上がりだったようです。

スタッフのみなさんお疲れ様でした。
そして、今思い返しても夢のような楽しい時間をありがとうございました。



■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←

12月10日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
開催概要は→ここ←を参照してください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←
プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
ウィングウィング高岡内 高岡市生涯学習センター
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ