9月11日 富山テーブルゲームの会 予約回 終了しました。

先週の話になっちゃいますが9月11日の富山テーブルゲームの会(予約回)の様子です。

今回はクトゥルフの呼び声卓(キャンペーン)が成立でした。
見学希望の方が飛び入りで参加してくれました。このキャンペーンはPLを随時募集していますよ。

私は遊びに来てくれた参加者とボードゲームを遊びました。

「ハートオブクラウン」
DSC_0100.jpg

富山ではちょっと前にとても遊ばれていたと記憶しています。

実はサイゴさんはドミニオンとかデッキ構築ゲームがとても苦手でして、何をどうしていいのかさっぱり解らない。
自分のデッキに何が何枚あってどんな組み合わせになるとどーなるのか?他のPLが何のカード持っててそれに対抗するには?とか勝ち手が解ってないことも苦手の理由なんですが一番の理由は状況が分かりにくい。
カタンの開拓者のように盤面にコマが置かれて状況が見えるといいのですが各人のデッキの中がどーなっててゲームの流れとして中盤なのか序盤なのか終盤なのか分かりにくいのが個人的にハードル上げてるいるんですよねー。

今回はそんなサイゴさんの為にマスターさんがハートオブクラウンの遊び方を丁寧にレクチャーしてくれました。
インストもユックリ目、ゲーム中に質問もできるし、ちょいちょいマスターさんが戦略的なことをアドバイスしてくれて以前に感じていた「何をやっているのか解らない」状態になることもありません。

そうやって遊んでみると「あれ?このゲーム面白いかも?ん、面白いよね。」と、なっていくので不思議。

インストって大事ですね。マスターさんありがとうございました。




「ナショナルエコノミー」
DSC_0097.jpg

私の中で最近の定番です。ですが、いまだに勝ち方が良く分からない(笑)
赤字覚悟で労働者を増やさなきゃ、と思うのだけどなかなか冒険できないのですよ。
赤字が出ないようにすると点数が伸びなくて勝てないのはわかってはいるんですけどねー。



「キングダム」
DSC_0103.jpg

建物を建てた縦の列と横の列のパネルが得点になります。プレイヤーは手番に建物を建てるかパネルを置くかどちらかを選択し行動します。
建物にはグレードがあって塔の数で強さが違います。強さは4段階で塔が1本だと点数が1倍、2本だと2倍です。

DSC_0105.jpg

簡単なルールですがパネルをめくるときのドキドキ感はいいですね。



「宝石の煌き」
DSC_0101.jpg

宝石を使って宝石が発掘される鉱山?カードを集めて得点を競います。
面白いのですが交渉要素がないのでゲーム中は静かになりがちです。
あ、あと終わったあとに糖分が無性に欲しくなる。


他にも回転ずしのカードゲームやマイクロロボットなんかも遊びましたよ。
ボードゲーム遊び倒すのもいいですね。




■富山テーブルゲームの会の予定

9月24日 第2回 TRPG体験会in法林寺温泉
定員8名ですので参加希望はお早めに。詳しくは→ここ←を見てください。

10月9日 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
GM募集は始まってますので下記メールフォームから応募ください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

質問等あればブログの横のバーにあるお問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

皆さんで楽しい1日にしましょう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR