■7月23日 土曜TRPGコンに参加してきました。

土曜TRPGコンに参加したきましたよー。といっても、もう2週間前ですね(汗)
ずいぶん遅くなってすいません。

石川県野々市市で行われる土曜TRPGコンさんについては下記のページを参照してください。
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=320977



DSC_1641.jpg
会場前ではスタッフィーがお出迎え。

土曜開催のコンベンションですがこの日の参加者は20人以上いましたよ。インセイン、D&D-Next、でたとこサーガ、ゴーストハンターRPG、ダイス・オブ・ザ・デッドの5卓が成立でした。

私はまだ遊んだことがないダイス・オブ・ザ・デッド卓で遊ばせてもらいました。
このゲームの舞台は東京。ZONB細胞によって突如起きたゾンビハザードで東京はゾンビが溢れかえる危険な街になり巨大な壁で隔離される。PC達はそんな壊滅しかけの東京でゾンビになるかもしれないZOMB細胞に感染したハーフゾンビとなってこの過酷な環境を生き抜かなければならない。

PCがハーフゾンビという存在で、敵ゾンビから攻撃を受けると感染度が高まり最悪ゾンビになります。

そんな過酷な東京を生き抜かねばならない私のPCがこれ。
DSC_1640.jpg

能力値はダイスを振って決めるのですが頭(知性)が最低値の2であります。サラリーマンなのに(泣)



このゲームの特徴的なところは「ダイスドラフト」です。
PL+GMが6面体ダイスを3個振り、それを集めて、起点となるPLから1個ずつ獲得します。
その獲得したダイスが判定で使うダイスになります。

キャラクターシートのスロットに1-6の数字がふられていて、その数字のダイスがないとアイテムの使用や行動ができません。
1,2は足を使う行動、3,4は腕を使う行動、5,6は頭を使う行動といった感じ。

ドラフトでは行動したいダイスを取るのもいいしGMに渡したくないダイスを先に取ってしまうのもアリ。ゲームが解ってくると面白そうなシステムです。



シナリオは「人間たちの拠点だった警察署がゾンビに襲われ壊滅した。警察署には物資が残されているから取ってこい」というもの。もちろん、警察署には活きのいいゾンビがうようよ居るわけですが・・・・(サンプルシナリオなので割愛)。

DSC_1642.jpg
ゲーム終了時にはなぜかキャラクタシートにサラリーマン時代の同僚たちが書き込まれていました。
が、まったく本編と関係ありません。



■富山テーブルゲームの会の予定

8月14日 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
GM募集は始まってますので下記メールフォームから応募ください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

質問等あればブログの横のバーにあるお問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

8月27日 TRPG体験会 in 法林寺温泉
南砺市(旧福光町)にある法林寺温泉さんでTRPG体験会を開くことになりました。
1時間30分程度でクトゥルフ神話TRPGを遊びますよ。
詳しくは→ここ←を参照してください。

皆さんで楽しい1日にしましょう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR