3月6日 富山テーブルゲームの会(予約回)終わりました

3月6日の予約回終わりました。
参加してくれたみなさんありがとうございました。

私事ですがパソコンが起動しなくなってしまいまして、ブログの更新やラジオのUPが遅れてしまいました。
コンベの情報を待ってた人たちゴメンね。



さて、今回はクトゥルフの呼び声が2卓成立でした。

私はマスターさんがGMの卓で遊びました。
DSC_1406.jpg


シナリオは「もっと食べたい」。


いやぁ、今回の教訓は「無用な嘘はつかない」これ、重要ですよ。
重要NPCとの最初の接触で「理解されない状況だし、ちょっとごまかしておくか」とついた嘘が破綻して、嘘に嘘を重ねなきゃいけない状況になりそうになりましてなぁw

まぁ、NPCを傷付けたくない気持ちもちょっとあったんだけどね。
ぶっちゃけなきゃいけないところは隠し事せずちゃんと話しましょう。

反省から始まりましたがセッションは楽しく終わりました。16時くらいには終わったかな?



こっからはボードゲームタイム。

DSC_1407.jpg
30分勇者

30分でTRPGを遊んでしまおう、というゲーム。あ、TRPGだなこれw

シナリオは特になくてチャートを振ると状況と障害が提示されます。
障害で提示された技能判定に成功すれば、その達成値が進行度として加算されていきます。
その進行度がゲーム開始時に決められた値を上回ればセッションクリアです。

キャラクターはアビリティを3っつ最初にもっていてこれを使用すると判定ダイスが+1されます。アビリティを使うには障害に対してどうそのアビリティを使うのかを演出する必要があります。アビリティは使い捨てですが判定を行うと1つ補充されます。
このアビリティが補充されることで新たな属性がキャラクターに付与されるのですが、引きによっては「魔族を憎む聖職者」に「魔族」のアビリティが付与されたりします。

チャートで出た状況にアビリティをどう繋げていくのか?キャラクターに付与された新たなアビリティをどう生かしていくの?ときには無茶ぶりされる状況にどう対処するか考えるのが楽しい。



この日は街コロ、ラブレター、イカロス等遊びました。
TRPGもボードゲームも楽しめていい1日でした。




■重要なお知らせ
4月10日の次回オープンコンベンションですが会場は同じ福岡観光物産館なのですが部屋が違います。
2階へ上がる階段をのぼって右側がいつもの会場ですが左側の研修室が会場になります。

更にめんどうなのですが12時からはいつもの会場に移動します。

ちょっと変則的な運営になりますので皆様のご協力をお願いいたします。


■富山テーブルゲームの会の予定


5月8日 富山テーブルゲームの会(予約回)
詳しくは→ここ←をクリック(mixiのトピックに飛びます)

4月10日 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
GM募集は始まってますので下記メールフォームから応募ください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

質問等あればブログの横のバーにあるお問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

皆さんで楽しい1日にしましょう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR