第2回オープンコンベンション終了しました。

第2回富山テーブルゲームの会オープンコンベンション終了しました。
参加してくれた皆様ありがとうございました。
参加人数は25名で6卓成立しました。

1回目のオープンコンベは勢いで駆け抜けた感じだったのですが、2回目はちょっと落ち着いて周りが見えるようになった分だけ緊張が大きかった気がします。いや、本当に2回続けて6卓成立は嬉しいですね。

■卓の内訳は以下の通り。
   神我狩(2卓)
   ログホライズンTRPG
   メタリックガーディアン
   SW2.0
   ガラコと破界の塔

コンベ終了後のホワイトボード。夕日に照らされています。
DSC_0825.jpg

私は今回『ガラコと破界の塔』のGMをさせてもらいました。
DSC_0822.jpg
殺意の高いロボットものです。TRPG every dayの製作者ブラフマンさんのインタビュー記事→ここ←



PCのみなさんは地球から遠く離れた惑星ノルヴァ17に居ます。そこは植民地として開発途上で地球との連絡が取れなくなり、それから200年ほどたった世界。バリアで守られた天蓋都市に地球から移住した人たちは住み、その外は荒れて人が住むには適さない。この過酷な星で更なる試練が人類を襲っている。ドローンと呼ばれる無人ロボットが人類の生活圏である天蓋都市を破壊し、無人ロボット(ドローン)を生産する塔を作っているのだ。PC達はガラコと呼ばれるロボットに乗り込みドローンが作り出した塔(破壊の塔)を討伐する。



背景世界が過酷であればシステムも過酷です。ガラコのダメージは部位ごとに管理されます。ダメージの算出は『火力+1D10-部位装甲』でもとめた値をダメージチャートに照らしあわし算出します。恐ろしいことに10を越えるとその部位は使用不能になります。初期装備では部位装甲はほぼ0で、一般的に多く使われているアサルトライフルの火力は5です。まぁ、そんなシステムです。



PCをぶち殺すべくセッションを始めました。初戦は絶好調でPCがこちらに接敵する前に一撃で一体の足を使用不能にしちょこちょこ細かくダメージを与えGM側ドローンは無傷という圧倒的優位。こいつは幸先がいいぜ!と畳み掛けたかったのですがPCの射撃がコックピットに命中しダメージロールも奮いドローンが倒れます。そして次のPCの一撃もコックピットに命中しGM側ドローンが倒れるという誤算で初戦を切り抜けたPC達は倒れたドローン達からパーツを奪い次のフロアへ進みます。
ルールに慣れたおかげか2フロアも危なげなくクリアして敵ドローンから使えるパーツを奪い戦闘を乗り越えるたびに強くなるPC達。クライマックスはボスが集中攻撃を受けて何も出来ずに撃墜されGMショボーン、というセッションでした。



今回準備した戦闘マップとコマ
DSC_0821.jpg



セッションはなんと15時30分ごろに終了し残った時間はアクワイアをプレイしました。
DSC_0824.jpg
ホテルチェーンを大きくして合併させる行為、ホテルチェーンの株を買いどう大きくして合併で売り抜けるか、というボードゲーム。ちょっとクセがあるので遊ぶ人を選ぶかな?



次回の富山テーブルゲームの会は予約制コンベで7月19日開催です。
Mixiコミュニティ内で参加を募集しています。
詳しくは→ここ←を参照。

次々回の富山テーブルゲームの会はオープンコンベンション。
開催日は8月16日です。


さぁ、富山で楽しく遊びましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
ウィングウィング高岡内 高岡市生涯学習センター
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ