■6月14日 オープンコンベンション GM紹介 サイゴさん

6月14日のオープンコンベンションのGM紹介です。

参加申込み卓分けはコンベンション当日に行います。詳しい卓分けについては→ここ←を参照してください。
GM申し込みについては→ここ←を参照してください。直接メールフォームに飛ぶ場合は→ここ←をクリック。



【GM名】
サイゴ

【システム】
ガラコと破界の塔
417000014000.jpg


【シナリオタイトル】
ファーストミッション

【募集人数】
3~5名

【ルールについて】
ロンメルゲームズから出された同人TRPGです。
ロンメルゲームズHP→ここ←

~~~以下ルルブより引用~~~

前歴不問、保険加入不可、高給、致死率高し!

惑星ノルヴァ17。
かつて地球の植民地として開発されたこの星は、地球との間に設けられた双方向性ワープゲートを破壊されて以来、完全に地球から見捨てられた、宇宙の孤島である。
惑星改造半ばで捨てられたこの星は、何らかの原因で人類保護プログラムを組み込まれていない無人機(ドローン)が、人類の居住区を破壊し続けている。
キミはこの星で、ガラコと呼ばれる戦闘機械に身を包み、闘いへと赴く。
ドローンを倒すことがキミの仕事だ。
数多の危機。迫り来る脅威。死は常に身近にある。壊れたパーツは捨てろ。一人になるな。情報には金を出せ。
そして・・・燃料には気を配れ。


~~~引用終わり~~~

荒廃した惑星ノルヴァ17でガラコ(ロボット)乗りとなりドローン(無人機)と戦うSFものです。
システムは非常に死に易い。ダメージを受ければどんどん能力が減ります。そしてフラッシュと呼ばれる判定の振りなおしを行うと種族値(能力値)が減ります。
判定は1D10+修正値。シンプル。1がファンブル、10がクリティカル。
危険な香が立ち上ります。
どんなに頭を捻り万全を期してもダイスの神様しだいで死にます。
そういうゲームだと理解した人のみ参加してください。

【シナリオ概要】
ルールブックに載っているサンプルシナリオです。
PCは斡旋屋からの依頼で破界の塔の制圧を目指します。
破界の塔とはドローン(無人ロボット)が作り出した惑星改造施設ですがプログラムの誤作動?で無差別戦闘ロボットの製造基地になっています。
PCはこの破界の塔に挑み最上階に居るであろう女王ドローンを破壊することが任務です。

参加される方は以下のことにご注意ください。
・初めてセッションするシステムですので進行がおぼつかないと思います。
・死に易いシステムです。死んでも新たなキャラクターが出来しだい再度セッション参加できます。
・セッション時間は3~4時間を予定しています。

サイゴさんのルール把握に付き合わせるようなセッションになるかもしれませんが、それでもいいよって方は参加してやってください。
よろしくお願いします。



次回の富山テーブルゲームの会は6月14日開催です。
詳しくは→ここ←をクリック。

次々回の富山テーブルゲームの会は7月19日開催です。
Mixiコミュニティ内で参加募集しています。
詳しくは→ここ←をクリック。

さぁ、富山で楽しく遊びましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
ウィングウィング高岡内 高岡市生涯学習センター
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ