FC2ブログ

■11月11日 オープンコンベンション GM紹介 サイゴさん

11月11日開催の富山テーブルゲームの会GM紹介です。
申込みのあったGMさんから順次記事に上げていきます。
コンベンションの詳細はこちらを参照してください→ここ←

【GM名】
サイゴ

【システム】
Grave Line
グレイブライン


【シナリオタイトル】
消えた新人

【募集人数】
3~4人

【シナリオ概要、セッション方針、ルール補足】
■グレイブラインの世界
Grave Lineはロボットで空戦を戦う同人システムです。

このゲームは2090年の地球が舞台です。
PC達は人型ロボット「グレイブ」を操縦するパイロット「ティガー」となって戦います。

戦いが行われるのは大人気TV番組「グレイブライン」。

この番組ではグレイブ同士の実戦と変わらない戦闘が行われ死者も多数出ますが、ヴァーチャルでは味わえない実戦のヒリヒリした緊張感が視聴者にウケて絶大な支持をされています。
参加者は自社製品を売り込む企業や実践訓練の一環として参加している軍隊、名前を売り出したい傭兵、賞金に目がくらんだ一般人など様々。

PC達はチームを組んでこの「グレイブライン」に参加し戦うのです。

■ルール
空戦ロボットものと聴くと重いゲームと思われるかもしれませんが、このゲームはそんなことありませんよ。

最初にティガー(パイロット)とグレイブ(ロボット)を作成しますが2つデータを作るというより、1体のキャラクターを作成する感覚でできます。

判定は2D6(サイコロ2個)とトランプを使用します。
トランプを消費して行動しサイコロを振って判定します。

ロボットものだと大きなヘクスマップを使用して戦うようなものを創造しがちですがこのゲームのマップは相対的な位置関係を表す抽象的なものです。
ラウンドの開始時にトランプを1枚消費し、そこに書かれたスートと数字がそのキャラクターの位置になります。ですので、毎ラウンド目まぐるしくキャラクターの位置が変わることになります。どうです?空戦っぽくないですか?

戦況を考えつつ有利な位置を取り合う感覚はこのゲームの大きな特徴です。

■シナリオ
ルールブックに掲載されている「消えた新人」を遊びます。

 ◆トレーラー
  社長が話題作りのためにアイドル候補生をスカウトしてきた。
  しかし、その新人はチームに合流することなく行方不明になってしまう!
  激怒した社長はキミ達に早速調査を命じるのであった。

2~3時間程度のセッションになります。
キャラクターはサンプルから選択してもらってもいいですし自作してくれてもいいです。ロボットゲームってパーツ選びや作っていく過程も楽しいですからね。

今回初めてこのシステムを遊ぶので不手際あるかと思いますがご参加お待ちしております。



■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←

次回の富山テーブルゲームの会 オープンコンベンションは11月11日(日)開催です。→ここ←詳細はこちらを参照してください。

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←


→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

GM参加希望の方はお早めに申込みください。よろしくお願いします。

以前より参加者から要望があったGM申込みエントリーシートをUPしました。
必要な方は下記からダウンロードしてください。
※このエントリーシートは当日GM申込みに必要になります。事前の申し込みをされたGMさんの分はスタッフが印刷しておくので記載、持ち込みの必要はありません。

GM申込み用紙_PDF_罫線なし
GM申込み用紙_PDF_罫線あり
GM申込み用紙_ODS(オープンオフィスのファイルです)
※エクセルでも開けますがレイアウトがおかしくなると思います。手直ししてお使いください。


■今後の開催月日
・11月11日
・12月9日
・1月13日
・2月10日
・3月3日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
ウィングウィング高岡内 高岡市生涯学習センター
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ