FC2ブログ

6月10日 富山テーブルゲームの会終了しました。

6月10日のオープンコンベンション終了しました~。
今回は24人の参加で5卓成立でした。
20180610_会場


卓の内訳は「艦これRPG」「サムライブレイドTRPG」「アリアンロッド2E」「ダンジョンズ&ドラゴンズ5th」「デッドラインヒーローズ」です。

艦これRPGとサムライブレイドTRPGが人気でしたね。新作は卓の人気高いのですが艦これはどうなんだろう。コンベ参加者にブラウザゲームのユーザーが多いのかしら。

私はデッドラインヒーローズに参加しました。

いつもはGMすることの方が多いシステムですが今回はプレイヤーが出来ます!嬉しい!

シナリオは公式のものだったので内容は割愛。

キャラクターはサンプルキャラクターではなく作成してくださいとのことでした。
キャラ作成が難しいんじゃないかと心配するかもしれませんがデッドラインヒーローズのキャラ作成はとっても簡単です。

 <オリジン>というヒーローの種類を選択する。
 <能力値>をダイスで決める。
 <技能>オリジンごとに決まっている技能を割り振る。
 <エナジー>3種類のHPを割り振る。
 <パワー>と呼ばれる特技を4っつ取得する。


上記5つを決めると遊ぶためのデータが出来上がります。かーんたーん。
あとはパーソナルデータをチャートから決めてもいいし自作してもいい。キミの遊びたいヒーローを創造する時間だ!

パーソナルっていうのはキャラクターの背景にあたるものでヒーローに覚醒するイベントやキャラクターの個性、ファッション外見、ヒーローネームなんかを決めます。
ここはキャラクターの根幹になるので遊びたいイメージを一杯詰め込もう。アイディアによっては過激になり過ぎているかもしれない、そんなときはGMに相談してみましょう。「こんなイメージなんだけど大丈夫?」この一言があれば大丈夫です。

GMが上手いことしてくれます。

相談なくぶっこまれると対応できないので相談重要ですよ。

その結果出来上がった私のキャラクターがこれです。
20180610_DLHキャラジー

<オリジン>はハービンジャーで宇宙の平和を守るエターナルナイトと言う組織の一員としました。
まぁ、ウルトラマンです。
<エントリー>(キャラクターの初期設定、ハンドアウトのようなもの)が重要NPCの警護をする。で、自身の境遇は孤児院で保護された孤児で警護する対象はこの孤児院を経営しているオーナーというもの。

え、ハービンジャーなのに孤児院に入るの?設定どうしようか?と悩んだすえに「宇宙の平和を守るエターナルナイトとして悪を滅ぼす戦いで少年を巻き込み殺してしまった。私は彼の遺志を継ぎ孤児院で少年として暮らすこととした。
オーナーNPCの想いを実現することに燃えるPCが完成しました。

いやぁ、ネタは盛り込み過ぎ注意ですね。

セッションはとても楽しいものでしたが、NPCのオーナーへの愛を過剰に演出してしまったためにソレを打ち破るためのロールプレーにスゲー力を使いました。
ちょっと今思い返すといいシーンだったんだけどネタバレになるので内緒です。

楽しいセッションでした。



■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←

次回の富山テーブルゲームの会 オープンコンベンションは7月8日(日)開催です。→ここ←を参照してください。


→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

GM参加希望の方はお早めに申込みください。よろしくお願いします。

以前より参加者から要望があったGM申込みエントリーシートをUPしました。
必要な方は下記からダウンロードしてください。
※このエントリーシートは当日GM申込みに必要になります。事前の申し込みをされたGMさんの分はスタッフが印刷しておくので記載、持ち込みの必要はありません。

GM申込み用紙_PDF_罫線なし
GM申込み用紙_PDF_罫線あり
GM申込み用紙_ODS(オープンオフィスのファイルです)
※エクセルでも開けますがレイアウトがおかしくなると思います。手直ししてお使いください。


■今後の開催月日
・7月8日
・8月12日
・9月9日
・10月14日
・11月11日
・12月9日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
ウィングウィング高岡内 高岡市生涯学習センター
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ