FC2ブログ

9月10日の富山テーブルゲームの会 予約回 終了しました。

うひゃー随分と放置しちゃってすいません。
8月からちょいちょい忙しくなってしまって手が回っていないところです。ご容赦ください。
まぁ、仕事が忙しいからといって遊べていないのか?というとスケジュール帳を見返してみると意外と遊んでるなぁ。

えっと、8月8日から更新していないから・・・何遊んでるかしら。


8月13日は富山テーブルゲームの会でアリアンロッド2E。あ、8月13日のコンベ報告してないや(汗)。

8月20日は金沢のWithで歯車の塔の探空士(PL)。

8月26日は野々市の土曜TRPGコンでトーキョーNOVA(PL)。

9月3日はホームセッションでコードレイヤード(PL)。

9月10日は富山テーブルゲームの会でソードワールド2.0とアリアンロッド2E(PL)。


あれ???毎週遊んでる?!
ブログの更新が遅れているのは管理人の遊びすぎによるもののようですm(__)m



では遅れましたが活動報告です。
8月13日は富山テーブルゲームの会オープンコンベンションでした。
参加者は9名で2卓成立。卓の内訳は『アリアンロッド2E』、『歯車の塔の探空士』でした。

お盆の開催でちょっと参加者が寂しかったですね。
参加してくれたみなさんありがとうございました。



そして9月10日の富山テーブルゲームの会 予約回は参加者16名で4卓が成立。
内訳は『ソードワールド2.0』、『クトゥルフの呼び声』、『詩片のアルセット』、『アリアンロッド2E』でした。

参加者16名で4卓は多い感じがしますがソードワールド2.0が午前中に行われ、他の卓は午後から始まっていまして、参加者が複数卓を遊んでいます。
私もソードワールド2.0卓とアリアンロッド2E卓で2回遊びましたよ。
ボードゲームだと1日に色々種類を変えて遊ぶことも珍しくないですがTRPGを1日で2種遊ぶのは珍しいかも?





リムルさんがGMのソードワールド2.0卓は希望を叶える7つの竜玉があるという迷宮へ行ける不思議な酒場へPC達がやってきたところから始まります。PC達は世界のどこかに居て何かしら竜玉でしか叶えられないと思われる”希望”があります。その希望を叶えるために鏡に秘密の術式を書き込みゲートを開き酒場へとやってきます。
集まってきたPC達がどんな世界にいてどんな困難を抱えてやってきたのか、いずれ冒険が続けば明かされることもあるかもしれません。重要なのは死と隣り合わせのダンジョンに潜って竜玉で願いを叶えなくてはならない者(PC)たちが集まったってことです。
こんな感じで始まるダンジョン探索ものです。どこの誰と解らないPC達が秘密を抱えて集まってくる感じがどことなく異世界ものっぽくもあっていいですね。

ダンジョンはランダムダンジョンです。短時間でのセッションですがGMのリムルさんが色々時短技を使って楽しませてくれます。
イベントの内容が書かれたカードを捲って進むのですが種類ごとに3枚提示されてPL達がそれを選択します。この何が出るか解らないドキドキと選択するドキドキが冒険している感じでいいんです。カードには敵データや処理する内容が書かれているのでチャート表やルルブを参照しなくてもいいようになっています。
また、マグネットを使ったダンジョンタイルを使い書き込む手間を無くしたりと時短のための準備をしっかりされていて感心します。

私は初参加だったのですが途中参加でも既に参加しているメンバーと同じ経験点でキャラクターが作成できてレベル差に困ることもなく楽しく遊べました。秘密の酒場の設定が効いてて途中参加でもすんなりパーティーに入り込めるのもいいですね。





午後から始まったアリアンロッド2EははくっちさんがGMです。
キャラクター作成はmixiのコミュニティ内で事前に調整していたのでほぼ終わっている状態でした。予約回では事前にメンバーが決まるのでプリプレイを前もってやれるのが利点です。ゆっくり時間をとれるのでコンベンションでは時間的に難しいフルスクラッチでのキャラクター作成も大丈夫です。
アリアンロッド2Eはクラスとスキルの組み合わせが本当に楽しいシステムです。今回はシーフ/シーフで1LVで作れるアンビデクスタリティ使いを目指したのですが紆余曲折あって盾持ち鞭使いで毒を操るシーフになりました。どうしてこうなった。

色々な場面に対応できるように~と思ったのですがMP消費が激しくて苦戦しました。成長させると楽しそうなキャラになったので3LVくらいで使ってみたいなぁ。

セッションは冒険者登録をしたばかりのPC達が神殿でのマッチングでパーティーを組むところから始まりました。
ある部屋に1人ずつ入って行ってPC間でコミュニケーションをとって自己紹介をしながらパーティを組むシーンなのですが・・・。
最初に入って待っていたのが某ニトクリス様似の着ぐるみ(GMからもらった強い鎧、ただし着ぐるみの形態をしている)を着たメイジで2番目に入った私のPCがGMから貰った憤怒顔の面(某ベルセルクのベヘリットみたいな外見)をつけていたためお互い警戒しまくりで、ついには乱闘が始まり憤怒面を付けた私のキャラが蹂躙され倒れているところに馬乗りになる某ニトクリス様という混沌とした場面に。そのタイミングでドアを開け入ろうとする他PC『あ~、無言でドアを閉めます』。

ですよね~。必至に弁解してなんとかパーティを組みましたよ。はぁ~ドキドキ。

GMがキャラ作成時にマジックアイテムを1つくれるのですが、ロールプレイのヒントになるように見た目についてはPLで決めて~ってことだったのですが、こ、こんなことになるとはwww

その後の情報収集でも結果を紙で渡されて『その紙は他の人には見せないでください。情報はキャラクターとしてみんなに説明してくださいね。』とロールプレイが発生しやすいような工夫がされていました。
まぁ、その結果新たな悲劇が起きたのですがネタバレになるのでここでは明かせませぬ。

楽しく1日遊び倒しました。GMに感謝、集まってくれた参加者の皆さんに感謝です。



【重要なお知らせ】
富山テーブルゲームの会は偶数月がオープンコンベンション、奇数月が予約会という形態で今まで運用してきました。
これを来年から予約会をなくして奇数月、偶数月ともにオープンコンベンションになります。
また、10月からのオープンコンベンションは会場を福岡観光物産館からウィングウィング高岡に変更して開催します。
※11月の予約会は今まで通り福岡観光物産館で開催です。


■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

10月8日 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション

→開催概要←
→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

11月12日(日) 富山テーブルゲームの会 予約回
場所はいつもの福岡観光物産館です。

質問等あれば上記お問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
ウィングウィング高岡内 高岡市生涯学習センター
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ