■4月9日 オープンコンベンション終了しました。

4月9日のオープンコンベンション無事終了しました。
参加してくれたみなさん本当にありがとうございました。

さて、今回は参加者20名で初参加の方が6名でした。
成立した卓は4卓、内訳は迷宮キングダム、コード:レイヤード、モンスターメーカーRPG2017、クトゥルフ神話TRPGでした。
DSC_0604.jpg

コンベンションの開催場所が富山市からも金沢市からも同じような距離のためか石川県からも富山県からも参加者が集まってきてくれるのでなんだが不思議な雰囲気のコンベンションになりつつあります。この混沌とした感じは私は好きですね。
どんな風にみなさん遊ばれたのですかね。そこいらはラジオできっと話してくれてるはずですよ。
DSC_0605-1.jpg



さて、私はクトゥルフ神話TRPGのKPをやらせてもらいましたよ。

もう、何年ぶりですかね。高校生の頃遊んで以来のKPなので20年ぶりかしら。
あんまり、ここらの年を話すと歳がバレてしまいますね。バレて困ることも特にないのですが(苦笑)。

クトゥルフ神話TRPGが流行りだというので立ててみたのですが思った以上に参加希望の方がいてビックリです。みんなクトゥルフ遊びたいんだなぁ。

今回は基本ルルブに載っている「死者のストンプ」を遊びました。

これ、20年前にもKPやってるんですよ。基本ルルブめくってたら懐かしい黒人トランペッターのイラストに遭遇しまして、もう嬉しくてねぇ。
それで久しぶりに再会したシナリオを読んで見たんですが、これが切ない話しでして・・・。
時代は1920年のアメリカが舞台。ジャズエイジとも狂騒の20年代とも言われる華やかに文化の花咲く頃です。そして、禁酒法と黒人差別、第一次世界大戦から復員した兵士たち。
なんともキナ臭い世界ではないですか。このシナリオはそうした時代のある違法バーでの事件から始まります。もちろんこの場面で流れるのは黒人バンドマンたちが奏でるJAZZです。
試しに「ドクター・ジャズ」「クラリネット・マーマレード」を検索して聴いてみてください、あっという間に当時のアメリカが頭に広がるはずです。
※コンベンションでは音楽等流すのはマナー違反です。
DSC_0602.jpg


公式シナリオなので詳しくは書けませんがプレイ後はビターで切ない気持ちになると思います。短くていいシナリオです。

セッション後はカードゲームやボードゲームを遊びました。
画像は横暴編集長ですね。このゲーム、本の上側と下側に分けたものが山札になっていて手札とそれらを使ってより魅力的なタイトルを考えられた人が勝ちです。
DSC_0608-1.jpg



北陸のTRPG関係だけかもしれませんが、本のタイトルを言う前に前口上を言われる方が多いように思います。
「ぐりとぐら、知ってますよね?私も読んでいました、あの絵本。そのグラが痴呆症を発症し自分が解らなくなりそうになりながらも生き抜くエッセイです。」といったものです。
これって他の地域の人たちもやっているのかしら?ちょっと不思議に思いながら妄想を垂れ流しておりました。




■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

6月11日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
GM募集は始まってますので下記メールフォームから応募ください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

5月14日(日) 富山テーブルゲームの会 予約回
場所はいつもの福岡観光物産館です。
詳細は→ここ←を参照してください。

質問等あれば上記お問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

皆さんで楽しい1日にしましょう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR