野々市の土曜TRPGコンさんに参加してきました。

富山県のお隣石川県の野々市で開催された土曜TRPGコンに参加してきました。

今回は写真ないんですよ。なぜかって?遅刻しちゃって撮ってる暇がなかったんです。主催さん遅れてごめんなさい。間に合うはずだったんですがねぇ、まさか走ってた右側車線が右折レーンだったなんて。車の流れもあってしょうがなく右折すると見たことない場所でグルグル回っているうちに遅れてしまいました。

早め早めの移動は大切ですね。

なんとか会場に着くと座るところがないくらいに参加者が集まってました。隣の県に来ただけなのに集まる人たちも違って新鮮な感じがします。

今回はアリアンロッド2EのGMをさせてもらいました。
PLはアリアンロッドが初めての方が2人、旧版は知っているって方が1人、もう何でも聞いてっていうベテランが1人の合計4人でした。

前回のTRESで同じシナリオをやったときはアリアンロッドを知っている人たちばかりだったので説明もほとんどいらなかったのですが、今回は初めてシステムを触る方がいたのでルールの説明に前半時間をとりました。
アリアンロッドってスキルを使うタイミングなどが厳密にルールで決まっていてQ&Aも豊富で曖昧なところがないので慣れるととてもやり易いのですが、初めての方には用語やルールが多いので少し大変かもしれません。
でも、易しいところから順番に覚えていって慣れてしまえば簡単です。キャラクターもサンプルキャラクターを使用したので難しい作業はありません。

基本の判定方法を理解して、スキルの見方、使用の仕方が解れば大抵のことは出来るようになっているはずです。
今回初めてシステムを触ったPLさんも情報収集で基本の判定を覚えて、チュートリアル戦闘をこなしたころには私から説明しなくても遊べるようになっていました。

こういったルールの説明の時にスキルの強さについてとかコンボとか裏話で盛り上げようとする方もいますが、基本的なところを覚えようと必至なPLには余分な情報になるので混乱してしまうかもしれません。ゆっくりPLに合わせて進めていけるようにしたいですね。理解が深まればコンボとか裏話などを逆に聞きたがるかもしれません。とっておきの話しは後に残しておきましょう。

こういった順序だって少しずつ色々なことが出来るように促していくことをレベリングレベルデザインとも言うようです。



さて、ハンドアウトを選ぶときのことです。TRPGを初めて1ヵ月の方がPC4をさせてくださいと言ってこられました。PC4は目的がほぼないハンドアウトでPL側から積極的に設定を積み増したりキャラ作りに工夫しないと印象の薄い立ち位置になるものでした。
すかさず慣れたPLの方が「PC1のハンドアウトの方が目的がはっきりしていてロールプレイもしやすいよ。」と勧められたのですが、彼の言い分では「私はロールプレイがどんなものかまだ分かっていないのでPC4くらいの立ち位置で皆さんのゲームをする様子を見させてほしい。」ということでした。

あぁ、なるほど、と膝を叩いて私は彼の言い分の通りPC4をやってもらうことにしました。

ある程度TRPGに慣れてくると目的のあるハンドアウトはその内容にそって行動すればほぼ間違いないので楽なんです。その意味でPC1を進めたPL方は間違っていません。
ですが、ロールプレイがどんなものかまだ経験が浅く解らない人にとっては、いきなり目的のあるハンドアウトを渡されてそれに即した行動をしてくれ、って言っても難しいかもしれません。

システムのルールについての説明はどれから順に理解してもらえば次のステップに行けるか考えるのは何となくできるのですが、ロールプレイをどの順番に理解してもらってどこからやってもらうのか?っていうのはどうすればいいのでしょうね。

ロールプレイをどの位のレベルでどう演じるか?そもそもロールプレイを教える順番って何があってどの順なのか?

ここら辺はまだまだ考えていく余地がありそうですね。私は難しいことが苦手なので、「まずやってみましょうみんなが受け入れてくれればそれが正解ですよ。」ってことしかわからんです。

まだまだ奥が深いですぞ。




■TRPG体験会を3月25日(土)に開きます。詳しくは→ここ←をクリックしてください。

■富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

■富山テーブルゲームの会の予定

2月12日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
GM募集は始まってますので下記メールフォームから応募ください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

3月12日(日) 富山テーブルゲームの会 予約回
場所はいつもの福岡観光物産館です。
詳細は→ここ←を参照してください。

質問等あれば上記お問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

皆さんで楽しい1日にしましょう♪
スポンサーサイト

■3月25日(土) 第4回 TRPG体験会in法林寺温泉

法林寺温泉でのTRPG体験会、第4回のお知らせです。

「TRPG体験会 in 法林寺温泉」

【日時】3月25日(土)18時開場  サイゴ卓は18時プレイ開始 マスター卓は19時30分プレイ開始
※今回は2卓で開始時間が異なりますのでご注意ください。

【会場】法林寺温泉 富山県南砺市法林寺4944
ホームページ http://horinji.org/



【参加費】
無料

【定員】8名(GM2名で1卓4名まで)

【持ち物】筆記用具、メモ
     ※サイコロは貸出します。ルールブックはなくてもプレイできます。

【参加方法】
お問合せフォームからメールください。→ここ←



【内容】
TRPG初心者の方を対象とした体験会です。
もちろん前回参加してくれた人も参加できますよ。

今回も2卓を準備しています。
GMはお馴染みサイゴさんとマスターさんです。

■サイゴ卓
今回はアリアンロッド2Eを遊びます。キャラクターはサンプルキャラクターから選んでもらいます。セッション時間は3時間程度を予定しています。
2月12日のオープンコンベンションで遊ぶシナリオと同じ内容になります。GM紹介はこちらを参照してください。→ここ←

アリアンロッド2Eについては公式ホームページでスタートセットが公開されています。アリアンロッドを遊ぶためのルールを無料で手に入れることが出来ます。興味のある方はこちらも覗いてみてください。→ここ←

■マスター卓
10分の1クトゥルフです。通常のクトゥルフ神話TRPGを簡素化したシステムです。シナリオは公式シナリオの「もっと食べたい」です。

今回はこの2卓で遊びたいと思います。ご参加お待ちしております。



■富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

■富山テーブルゲームの会の予定

2月12日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
GM募集は始まってますので下記メールフォームから応募ください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

3月12日(日) 富山テーブルゲームの会 予約回
場所はいつもの福岡観光物産館です。
詳細は→ここ←を参照してください。

質問等あれば上記お問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

皆さんで楽しい1日にしましょう♪

■2月12日 オープンコンベンション GM紹介 サイゴさん

2月12日の富山テーブルゲームの会オープンコンベンション GM紹介です。
コンベンションの開催概要は→ここ←を参照してください。

以前より参加者から要望があったGM申込みエントリーシートをUPしました。
必要な方は下記からダウンロードしてください。

GM申込み用紙_PDF_罫線なし
GM申込み用紙_PDF_罫線あり
GM申込み用紙_ODS(オープンオフィスのファイルです)
※エクセルでも開けますがレイアウトがおかしくなると思います。手直ししてお使いください。




【GM名】
サイゴさん

【システム】
アリアンロッド2E改訂版
ARA2ekai_.jpg


【シナリオタイトル】
忘れ去られた村

【募集人数】
3~4人

【シナリオ概要、セッション方針、ルール補足】
久しぶりにアリアンロッドを遊びたいと思います。改訂版になってからは初のGMなのでルール把握で抜けてるところがあるかもしれませんがご容赦ください。

■ルールについて
アリアンロッド2E改訂版は剣と魔法のファンタジーRPGです。
剣や魔法でドラゴンやキメラと戦うようなイメージですが銃使いや忍者、侍はては異界からの転生者まで遊べる懐の深いゲームです。
今回は1LVのサンプルキャラクターを使うのでキャラクターシートに書き写すだけで簡単に始められます。
使用するサイコロは6面体を複数個です。お持ちでない方にはお貸しします。

サプリメント(追加ルールブック)が幾つか出ていますが今回は改訂版ルールブック①②だけ使用します。

公式ホームページからスタートセットをダウンロードできます。無料なので興味のある方は覗いてみてください。

■シナリオ概要
今回は山賊退治の依頼を受けてアジトを攻略する話しです。
ただ、その裏には何か別の事件が隠れているかも?
みんなで和気あいあいと山賊退治をしましょう。

■シナリオデータ
プレイヤー人数:3~5人
キャラクターレベル:1
プレイ時間:3~4時間

≪今回予告≫
グランフェルデンの神殿に現れた1人の青年。
その青年は山賊に村が襲われる、と神殿に訴え出た。
しかし、そんな村のことは誰も知らない。もちろん、神殿の記録にも残ってはいない。
神殿が難色を示すなか山賊退治に金を出そう、と名乗り出る男。

山賊退治の影に古代の伝承が蘇る。

アリアンロッド2e「忘れ去られた村」

冒険の舞台がキミを待つ!



楽しいセッションにしたいと思いますのでご参加お待ちしております。



■富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

■富山テーブルゲームの会の予定

2月12日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
GM募集は始まってますので下記メールフォームから応募ください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

3月12日(日) 富山テーブルゲームの会 予約回
場所はいつもの福岡観光物産館です。
詳細は→ここ←を参照してください。

質問等あれば上記お問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

皆さんで楽しい1日にしましょう♪

■2月12日 オープンコンベンション GM紹介 リムルさん

2月12日の富山テーブルゲームの会オープンコンベンション GM紹介です。
コンベンションの開催概要は→ここ←を参照してください。



【 GM名 】
リムルさん

【 システム 】
ソードワールド 完全版
517AQozeG6L.jpg



【 シナリオタイトル 】
パダに帰ろう!(コンベンション用オリジナルシナリオ)

【 募集人数 】
2名~8名

【 シナリオ概要、セッション方針、ルール補足 】
オープニング:君達はパダにある常宿”赤い翼の山鳩亭”で請けたとある依頼を終え帰還する途中、突然の地震で意識を失ってしまった!目覚めた時そこには・・・(君達は無事にパダへと帰ることができるのだろうか?)

システム:ソードワールド 完全版 +ハウスルールあり

ハウスルール内容
① 参加人数により冒険者作成時に経験値とガメルに増加あり。
  経験値+(10-参加人数)×200 (1人当たり:400~1,600)
  ガメル+(10-参加人数÷2)×300(1人当たり:1,800~2,400)

② キャラクターの能力値(器用、敏捷、筋力、知力、生命力、精神力)決定時に一部修正(種族により異なる)が入ります。

③ 戦闘時はイニシアチブ値による先行、後攻でパーティ内での自由な行動順とし、本来の知力による行動宣言>敏捷による行動順決定は廃止します。

④ 選択ルールによる武器、防具に修正が入ります。
  その他、小さな修正などはプレイ時に確認ください。

⑤ 初心者対応致します、また上級者は久しぶりのGMですので暖かく見守って下さるとありがたいです。コンベンション当日はみんなで楽しい1日になるように心がけましょう。



■富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

■富山テーブルゲームの会の予定

2月12日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
GM募集は始まってますので下記メールフォームから応募ください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

3月12日(日) 富山テーブルゲームの会 予約回
場所はいつもの福岡観光物産館です。
詳細は→ここ←を参照してください。

質問等あればブログの横のバーにあるお問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

皆さんで楽しい1日にしましょう♪

■1月8日 富山テーブルゲームの会 予約回 終了しました。

新年早々ですが富山テーブルゲームの会予約回終了しました。
今回はクトゥルフのキャンペーン卓とガンドック卓の2卓でした。

私はマスターさんがGMするガンドックにPLで参加しましたよ。

シナリオはルルブのサンプルシナリオだったので詳しくは書けませんが、いっぱしの傭兵になるための学校でのチュートリアルからの実戦という流れでした。

私は最初に発売されたガンドックを遊んで以来のガンドックでした。まぁ、その最初のガンドックがヒドイものでスナイパーをやったのですが全く出番がなくてねぇ。テロリストが学校を襲っているのを何とかするシナリオだったので外で待つだけのスナイパーには仕事がなかったんですよw

そんな過去の記憶は捨て置いて、今回のキャラクターはこれです。
DSC_0298.jpg
ルーマニア人ですよ。ガンドックぽい(意味が解らない)。

このゲームの能力値に外見ってのがあるんですが、まぁ、容姿(見た目の美しさ)なんですが、これの値はPLが自由に決めていいルールになっているんですね。自分のあやつるキャラクターですから容姿はいいほうがモチベーションが上がるものです。
ですが、能力値には外見の他に魅力ってステータスもあるんですね。魅力ってのはそりゃキャラクターの人間性の現れみたいなもんですから、そのまま人に好かれる度合いってことになりますよね。この魅力と外見って似ているようで違うんですよ。
外見が良くても魅力が低ければ人から好かれないいけ好かないヤツですし、外見が低くても魅力があれば自然と人が集まってくる人望のある人ってことになります。

まぁ、そんなわけで魅力の値に対して際立って高い外見を持つキャラクターは外見の能力を台無しにするような性格をしていて魅力が低いのではないか?という推測ができるわけですね。
逆に魅力に対して外見が低ければ性格が外見のマイナスを上回るいいヤツってことになります。ここらはルルブに書いている訳ではなくてセッション中にPLたちの会話の中で盛り上がった話しでしてね。

そんな話題になっても自分の操るPCの外見はいい方が嬉しいじゃないですか。そんな訳で私は外見「10」の超美形キャラクターをすることに決めたんです。

演出は「ブロンドの髪がたなびくとイケメン鱗粉が飛び散ります」これで押し通しました。あぁ、マスターさんごめんなさい。

ダメージを受ければ吹き飛ばされながらブロンドヘアからイケメン鱗粉を飛ばし、何気ない会話の合間に髪をかき上げイケメン鱗粉を飛ばします。髪が揺れれば鱗粉がキラキラとイケメンを演出するエフェクトととして輝きだすのです。

そして性格はちょっと昔の少女漫画に出てくる中世的なキャラクターの常として、やたらと喧嘩速いのです。
教官に理不尽に怒られれば当然殴ります。勝てないと解っていても殴り掛かります。そうして痛めつけられても毅然と教官を「キッ」と睨み返すのが本当のイケメンなんですよ。



まぁ、半分冗談ですよ。そんな楽しいキャラクターを遊ばせてもらいました。同席したPLのみなさん暖かく受け入れてくれてありがとうございます。



■富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

■富山テーブルゲームの会の予定

2月12日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
GM募集は始まってますので下記メールフォームから応募ください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

3月12日 予約回
場所はいつもの福岡観光物産館です。

質問等あればブログの横のバーにあるお問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

皆さんで楽しい1日にしましょう♪

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。
今年もたくさん遊んでいきますよ~。

一昨年はWEBラジオを開始し、去年はTRPG体験会を法林寺温泉さんで開かせてもらいました。おかげさまで去年はコンベンションの参加人数も徐々に増えてきて何とか続けることができそうです。

今年も皆さんの楽しいと楽しいを繋げる場を作れるようにしていきたいと思っております。

まぁ、頑張るぞー、と言ってみてもサイゴさんはおっちょこちょいで調子に乗りやすい軽ーい性格をしておりますので勢い余ってポカをすることも多々あります。色々ご迷惑をおかけすると思いますが、それに懲りず助言や応援をしていただけると助かります。

今年も行き当たりばったり思いつきばったりで行くと思いますが、呆れず見守っていただければありがたいです。

そういうことで本年も富山テーブルゲームの会をよろしくお願いいたしますm(__)m



■富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

■富山テーブルゲームの会の予定

2月12日(日) 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
GM募集は始まってますので下記メールフォームから応募ください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

1月8日 予約回
詳しくは→ここ←を参照してください。

質問等あればブログの横のバーにあるお問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

皆さんで楽しい1日にしましょう♪
プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
ウィングウィング高岡内 高岡市生涯学習センター
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ