1月16日に開催された土曜TRPGコンに参加してきました

ブログの更新が遅れててすいません。何とか月4回の更新をしたいと思っているのですがなかなか難しいですね。出先で記事が書けるようにノートPCかタブレットが欲しいところです。



さて、先週、石川県野々市市で開催された土曜TRPGコンに行って来ましたよー。
場所は情報交流館カメリア。役場の近くに建物があると思っていたのですが野々市市役所と同じ建物でした。中はとても広くて今風な感じで学習スペースや映像関係の編集用の部屋、ラジオ収録用の部屋があり食事の出来るおしゃれなお店まで完備。何とも贅沢な建物です。



土曜TRPGコンは12時30分開場なので富山からでも余裕をもって移動できました。余裕ついでに美味しいもの食べたいなぁと、色々検索してみて「そらみち」ってラーメン屋さんに寄り道したり。
DSC_1330.jpg
塩くどくない醤油の立った味で鳥の濃厚で臭みのないスープが美味い。コッテリなのにアッサリ食べられる不思議なラーメン。野々市は美味しいお店が沢山あるようなので食べ歩きは土曜TRPGコンの前のお楽しみになりそうです。



おっと脱線脱線。当日の卓の状況はホワイトボードをご覧ください。
DSC_1333.jpg



3卓全て成立し私はインセイン卓で遊ばせてもらいました。
シナリオタイトルは「大雪の夜」。雪と縁遠い都市に有りえない大雪が降り孤立したアパートで一夜を無事に過ごすことができるのか?そんなシナリオ。



他のサイコロフィクション同様にインセインもダイスを振ると勝手にキャラクターが出来上がりますが、最初に職業を決め2つの特技が指定されるのでPLのイメージとそう違わないキャラクターが作れます。



DSC_1331.jpg
今回の私のキャラクターは大学卒業したばかりの警察官で好青年です。誰が何と言おうともキャラクターシートに好青年と書かれているのですから好青年に違いありません。



他のPLキャラクターも地中海出身のハーフのパティシエ、ぬいぐるみにベッドを占領されてコタツで眠る理系の女子大生、元アメリカ空軍で現在工芸作家兼オカルトライターで叔父さんの不動産を管理することで生計を立てているハーフの男、と濃ゆい面子が集まりました。



シナリオの内容は詳しく書けませんが、ハーフの管理人とハーフのパティシエが終始仲がよくいい感じ話しを引っ張りました。私ともう1人のPLには大家さんに繋がる管理人さんに出会いたくない理由があるんです。シナリオの主軸になる事件、事象とは別にPL同士が牽制しあう設定がこのシナリオを難しく奥深いものにしています。そしてその謎が解けたときにちょこっと欄外でホッコリします。
しかしながら、大雪と寒波の影響で誰かの行動を処理するごとにHPが-1されるというホッコリどころか絶体絶命な展開。



そんな複雑なセッションもインセインなら2サイクルでクライマックスがやってきてしまいます。真相が微妙に解りかねる状態でクライマックスの戦闘が始まります。戦闘技能にスキルを振っていないPLキャラクター達は大雪でHPを減らされた影響もありバタバタ倒れていきます。



そして私のキャラクターが、この一撃が駄目なら全滅か?というダメージロールのタイミングで自らの秘密を暴露しダイスを+1して振った目がこれです。



DSC_1332.jpg



何でー、何でそうなるのー、これじゃ全滅だよー!!!



そこで、GMが気が付いた。



『あ、恐怖がオープンされてる枚数分ダメージが上昇するの忘れてた。』



そ、それだー、GM計算しなおしてー、お願いよー。



再計算の結果、見事私のピンゾロの一撃でラスボスを撃退できたことが判明しハッピーエンドとなりました。あぁ、よかった。

セッション後はちょっと時間があったので「横暴編集長」ってゲームを遊びました。このゲームは小説のタイトルを上下に分けたカードを使いバラバラになったタイトルを新たに繋ぎなおして面白いタイトルを作った人が勝ちってゲームです。
ちょっとこのゲームの面白さは写真では伝えることが難しいですが作成されたタイトルをご紹介。



DSC_1334.jpg



ある種のテンションが生成される空間では最高に面白いゲームだと思います。

楽しい時間を作ってくれた土曜TRPGコンさんありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

1月10日 コンベンション(予約回)終了しました。

DSC_1309.jpg
あけましておめでとうございます。
と、言うには遅すぎですかね?
今年もみなさま楽しくテーブルゲームを遊び倒せるよう願っております。



さて、今年最初のコンベンションが1月10日に行われました。
今回は私が急に仕事になってしまいクトゥルフの呼び声卓だけのはずだったのですが飛び込みでビギニングアイドルチャレンジガール卓が成立して合計2卓でした。
GMしてくれたTさんありがとうございました。

1日拘束される予定だった私も何故か午後には会場に到着しチャレンジガールズに参加しましたよ。
DSC_1320.jpg
これが今回の私のキャラクター。このゲームのキャラクターはサイコロフィクションらしくアイドルクラス以外はダイスで決定されていきます。
デビュー仕立ての駆け出しアイドルが初めてのテレビ出演でサイコロ振りながら北海道を目指すシナリオで、途中で胡散臭い料理教室が始まったり、二人乗りスクーターがウィリーしたりで大変でした(そういやスクーターってギアチェンジしないのになぁ~)。
最後は無事ライブを成功させてなんとか駆け出しアイドルの仲間入りでめでたしめでたし。


DSC_1321.jpg
このゲームはPLのアイドル観がセッションに影響するらしくGMが最初に「みなさんにとってアイドルって言われて思いつくのは誰ですか?」って質問してました。こういうセッション前の摺り合わせって大事ですよね。
午後から始めたのに16時には終わるので軽く遊ぶのにサイコロフィクションはいいですね。



終了後はボードゲームに興じておりました。
DSC_1324.jpg
「ブレーキングアウェイ」
パッケージはちょっと地味ですが、これ面白いですよ。
見ての通り自転車レースのゲームです。PLは4人の選手を操り最高得点を争います。
レースは3週で終了し、1週ごとに順位を決めてポイントが入ります。最後の周ではポイントが倍になります。

どうやって自転車を動かすのか?それはこのシートを見て頂戴。
DSC_1325.jpg
シートの左下に各自転車に割り振れるポイントが書かれています。それを基本3っつに分けて1番上の欄に割り振って記載します。最大値は15。この数字が自転車が進めるマスになります。

スタートは仲良く1番車から順番に動かしていきます。最後の4番車まで移動したら補充される移動力の計算が始まります。
そうです、最初に3っつしか数字を決めてないのでそれだけではゴールにたどり着くことはできません。各自転車載り達は一度の移動を終えると新たな移動力を手に入れるのです。

この計算方法が独特で、そして自転車らしくていいんですよ。
先頭のマスに居る自転車には移動力3が与えられます。
次のマスに居る自転車は【3+前のマスの自転車の数】の移動力が与えられ、次のマスの自転車には【前のマスの自転車が受け取った値+前のマスに居る自転車の数】の移動力が与えられます。
後ろのマスになればなるほで貰える移動力が大きくなります。

ただし、マスは連続して自転車が置かれていないと計算が途切れてしまいます。自転車の前のマスに誰も居ないと最初の3からの計算になるのです。
単純に後ろに下がって移動力を稼ごうとすると先頭グループから遅れてしまい逆に得点のチャンスを失います。なんとか自身が操れる4人の自転車を使ってレースを上手に乗り切らないといけないのです。

どうです?この前の選手を風除けにして足を溜める感じがとても自転車レースっぽくないですか?

まぁ、偉そうに書いてても自転車レースはスピリッツで連載していた「かもめ☆チャンス」を読んでいた程度の知識しかないんですがねw

DSC_1323.jpg

盤面は派手とは言えないのですが地味に熱くなります。
計算しながら何とか自分の操る自転車を順番になるよう移動させて移動力をかせぐ。もう頭の中は計算ばっかりでグツグツ煮たってきます。
それでいていざ移動を開始すると思惑通りにはいかず更に脳みそは沸点を上げてポテトが揚がりそうな領域に突入していくんです。
あぁ、ボードゲームって面白い。



そうそう、このゲームの主役たる自転車載り達がこちら。
DSC_1322.jpg
フロントタイヤの輪の中に数字の形に穴が空けられてます。これ何気にカワイイ。
こういうところのセンス好きですよ。

ゲームの所要時間は説明と併せて2時間くらい。初めてのプレイだったので慣れてくればもっと早くなるかな。
時間的には軽いゲームじゃないですが機会があれば是非遊んでみてください。

他にも色々遊んだんだけど今日はここまで。
今年も楽しく遊び倒しましょうね。


■お知らせ

1月に新たなコンベンションが野々市で開かれます。
■土曜TRPGコン

 ●開催日・・・2016年1月16日(土)
 ●会場・・・石川県野々市市情報交流館カメリア 201研修室
 ●入場料・・・500円(高校生以下無料)
 ●開会時間・・・13:00(開場12:30~)
 ●終了時間・・・19:30
DSC_1177.jpg



■これからの富山テーブルゲームの会の予定


3月13日 富山テーブルゲームの会(予約回)
Mixi内で募集が始まっています。→ここ←こちらから飛べますよー。


2月14日 富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション
GM募集は始まってますので下記メールフォームから応募ください。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

質問等あればブログの横のバーにあるお問い合わせフォームからメールするか、この記事のコメント欄にご記入ください。

皆さんで楽しい1日にしましょう♪
プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
ウィングウィング高岡内 高岡市生涯学習センター
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ