シルバーウィーク終わりましたね

シルバーウィークが終わりましたね。
大型連休でしたのでこのブログを観ている人たちもテーブルゲームを楽しんだことだと思います。
え、お仕事だった?それは失礼しました。お仕事ご苦労様です。

私は9/22にマスターさんに誘われてボードゲームを遊んできました。
ちょこっと紹介してみましょうかね。

DSC_1029.jpg
タイトル忘れちゃった。
これは姫騎士PL1人と他のオークPLに別れて姫騎士が捕まればオークの勝ち、逃げ切れば姫騎士の勝ちってゲーム。
行動ごとにカードがありナイトとオークの位置を変えたりオークで挟んだカードを牢獄に入れたりできます。各PLに2枚ずつ配り、残すカードを決めたら余ったカードを隣のPLに渡します。これを2回繰り返し行動を決定します。行動は若いカード番号から処理していきます。全ての行動を処理するとゲーム終了です。

オーク同士は手札を公開して相談することはできません。姫騎士PLも含めて全員で読みあいしながら手札を決めていくのがスリリングで楽しいです。
1回のゲームが早いのもいいですね。

DSC_1030.jpg
手札をまわしている様子。
真中のカードには全てのカードの行動順とその効果が書かれています。こういうのがあるとゲームがスムーズに進むのでありがたいです。



DSC_1035.jpg
「ラブレター」
説明いるかな?お姫様にラブレターを渡すためにライバル(他のPL)を蹴落とすゲーム。
最初に手札を1枚もってます。自分の手番でカードを1枚引き手札と含め2枚のカードからどちらかを捨てます。
捨て札の効果がその手番の行動になります。

これも早いゲームですが読みあいと理不尽がミックスして楽しいですよ。



DSC_1037.jpg
「CV」
生まれてから死ぬまでの自分の履歴書を作っていきます。
TRPGゲーマーがこのゲームを遊びだすとゲームの要素とは別にキャラの人生を語りだしますw
ゲームの勝ち負けはあるんですがカードを獲得して人生を作り出す過程がとても楽しいゲームです。
それぞれの面にゲームで使用するアイコンが書かれた特殊な6面体サイコロをつかいます。これが何だかボードゲームを遊んでいる感覚を増加させてくれて楽しい。



DSC_1033.jpg
タイトル忘れちゃった。
手番に手札からカードを1枚ずつ出します。リボンが3っつ繋がれば得点、また、同じ色が3枚繋がると得点になります。
持ち主の方は「心電図みたい~」といっていましたが、パッケージがとってもカワイイ。
全体的にパステルカラーで説明書も何だか素敵なフォーマットでオシャレ感溢れます。所持しているだけで楽しくなるんじゃないですかね。こういう装丁で楽しませてくれるのいいですね。ゲームしてないときでも眺めてるだけで楽しくなる。



DSC_1032.jpg
「街コロ」
もうお馴染みになりつつある街コロ。
今回は拡張ルールの街コロ+のカードを加えて遊んでみました。
折角拡張ルールを加えたのに結果は牧場からのチーズ工場戦術が猛威を振るいました。
一発で多くのコインを獲得できる形をいかに早く形成するか?が勝利への鍵を握るようです。
攻撃カードもあるんですが攻撃の効果を考えると自分の手を進める方が効率いいかもしれません。



DSC_1038.jpg
すいませんタイトル忘れました。
何て説明すればいいんだろう。沢山サイコロを振った人が強いゲームです。
手番でサイコロを振ります。場に出ているカードに書かれている条件に合えばカードを獲得できます。
サイコロを振り結果を確定するまでにはルールがあります。
サイコロを振りPLはその中から1個以上のサイコロを確定した結果として取り除きます。PLは残されたサイコロを再度振り確定のサイコロを選びます。これを繰り返し結果を出しカードを取得します。

取得したカードにはサイコロを増加する効果や出た目を変更する効果があります。
ピラミッド状に並べられたカードの頂点にある王のカードを取得すると最終決戦が始まり一番多く同じサイコロの目を出したPLが勝利します。



DSC_1039.jpg
その日に遊んだゲーム達。
写真を撮り忘れて紹介できてないゲームも幾つかありますね。

TRPGも楽しいですがボードゲームをガッツリ遊ぶのもいいですね。
誘ってくれたマスターさんありがとうございます。



マスターさんがMixi内で管理人をされている『富山(北陸)でアナログゲーム!』コミュニティではボードゲームやTRPGのイベントを定期的に紹介されています。興味のある方は→ここ←から覗いてみてください。




■富山テーブルゲームの会のこれからの予定


●次回の予約回は11月1日(日)開催です。

→ここ←このトピックで参加募集しています。

GM参加の方はトピック作成をお願いします。

●次回のオープンコンベンションは10月4日(日)です。

GM募集お待ちしております。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←


皆さんで楽しい1日にしましょう♪

スポンサーサイト

■10月4日 オープンコンベンション GM紹介『ムライリツオさん』

10月4日開催オープンコンベンションのGM紹介です。

参加申込み卓分けはコンベンション当日に行います。詳しい卓分けについては→ここ←を参照してください。
GM申し込みについては→ここ←を参照してください。直接メールフォームに飛ぶ場合は→ここ←をクリック。



【 GM名 】
ムライリツオさん

【 システム 】
ブレイドオブアルカナ4
BAR.jpg


【 シナリオタイトル 】
英雄伝説ふたたび

【 募集人数 】
4~5名

【 ルールについて 】
サンプルキャラ使用。
新しいシステムです。
共にゆっくり慣れていきましょう。



【 シナリオ概要 】
JGCでの配布シナリオにつき
詳しい内容は明記できません。




次回の富山テーブルゲームの会は10月4日開催です。


次々回の富山テーブルゲームの会は11月1日開催です。
Mixiコミュニティ内で参加募集しています。
詳しくは→ここ←をクリック。

さぁ、富山で楽しく遊びましょう!

9月13日開催の富山テーブルゲームの会終了しました。

9月13日開催の第20回富山テーブルゲームの会(予約回)終了しました。
参加してくれたみなさんありがとうございました。

今回はログホライズン卓がGMの予定がつかなかったのでクトゥルフの呼び声1卓成立でした。

クトゥルフは新たなシナリオが始まりました。更に新たなPL1名を加えてのスタートです。GM曰く途中参加も可能とのことですので興味のある方はMixi内の「富山テーブルゲームの会」コミュニティを見に来てください。

→ここ←ここをクリックでコミュニティに飛べるよ。

■次回の予約回は11月1日(日)開催です。

→ここ←このトピックで参加募集しています。

GM参加の方はトピック作成をお願いします。

■次回のオープンコンベンションは10月4日(日)です。

GM募集お待ちしております。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←


皆さんで楽しい1日にしましょう♪

第2回WEBラジオを公開しました。

第2回のWEBラジオを公開しましたよー。
今回のゲストは前回から引き続きマスターさん、そして今回お初のダンシンさんです。

8月16日開催のオープンコンベンションの後に収録してます。
前回のラジオから1人参加者が増えた為か動画の時間が倍の45分となっております。

セッション紹介は『ガラコと破界の塔』『深淵第2版』『ビギニングアイドルチャレンジガールズ』の3卓です。
ゲスト、私含めて全てGM参加ですのでGMの立場からのお話しになっているんじゃないでしょうか。


→ここ←ここをクリックするとYoutubeにUPされたラジオを聴けます。





なお、このwebラジオで使われている音楽は『HURT RECORD』にて配布されているものです。
興味のある方は下記バナーからHPに飛べます。
著作権フリーBGM配布サイト HURT RECORD 応援バナー





■次回の予定

次回のオープンコンベンションは10月4日(日)です。
GM募集お待ちしております。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←

予約制コンベンションは9月13日(日)です。
Mixi内でクトゥルフの呼び声卓がPL募集を行っています。
詳細は下記トピックにてご確認ください。

→クトゥルフの呼び声トピック←
→Mixi『富山テーブルゲームの会』コミュニティ←

WithでOG(オグ)を遊んできました。

「オッス!オラ、サイゴ!」

あぁ、自由にしゃべれるって素晴らしいw

8月30日のWithのコンベンションに参加してきました。
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=300597

今回遊んだのはこれ「OG(オグ)」
DSC_0980.jpg

原始人になって冒険?するゲームです。
超かわったゲームだったんだけど、システムの紹介の前にまずこのキャラクターシートを見て。
DSC_0976.jpg

ウギャーポイントってのはいわゆるHPにあたる値。攻撃を受けてウギャーって言える回数?ウギャーが言えなくなったら「へんじがない、ただのしかばねのようだ」ってことね。

単語って欄が中段くらいにあるけど、これはPLが会話で使える単語を表します。丸で囲まれた単語が使える単語。
このゲームのPCは原始人らしく語彙がとっても少ないんです。
この単語を駆使してコミュニケーションを行うのがこのゲームの醍醐味なんです。

今回のセッション中にあったことですが、4人パーティで2人が斥候として先行して敵に襲われて1人が死に命からがら戻ってきたもう1人が残った2人のPCにことのしだいを伝えようとしたのですが伝わらないw

「You Small Small Small(仲間の1人は危険にあって弱っていった、の意)」

「You Go Smelly(お前が行けば危険がある、の意)」

伝えたくても語彙が少なくて当てはまる言葉がないもんだから、それらしい言葉を選んで後は演技力でPLは伝えようとしたのですが上手く行きません。
最初のセッションでは川を越えてビーバー2匹と闘いホームである洞窟に戻るだけで1時間を要しました。
もう、セッション中は笑いの渦に包まれますが笑いあう人たちにどれだけ統一したイメージがあるのか疑問です。

いやぁ、難しい。

結局2セッションを終えてGMもPLも力尽きてゲーム終了となりました。
ちなみにこの時点で14時ですw



その後はボードゲームやカードゲームを遊びましたよ。
DSC_0977.jpg

「ゆかいなふくろ」場に順番に手札を置いていき条件が合えばカードを得点として獲得できます。

DSC_0978.jpg

カードには3~7までの数字が書かれています。
カードを置く場は5つ(カードの種類だけ)あり、PLは手番に3枚の手札から1~3枚の手札を場に出し減った分のカードを補充します。
場のカードはカードに書かれた数字の枚数のカードが場に貯まると最後の1枚を出したPLの得点になり(1枚1点)ます。



DSC_0979.jpg
最近お馴染みになりつつある「街コロ」。
PLを選ばず受けがいいです。
拡張パックも買おうかしらん。

DSC_0981.jpg
「ごいた」
ルールはちょっととっつき難いですが慣れればあっというまにゲームが終わります。
最初に手駒が8つ配られます。それを8つ最初に場に出したPLが勝利します。得点は最後にだした駒できまります。
手番で1枚駒を出して、時計回りに勝てる駒を出すかパスするか宣言します。
このやり取りで場にどんな駒があるのか予想してゲームを進めるのが面白いのです。

そして、更にこのゲームをややこしくしているのが、4人で遊ぶのですがハス向かいのPLが見方になります。2対2で闘いチームの点数が150点を超えれば勝ちになります。

駒を出す意図を敵には知られずに、見方のPLにどう伝えるか。

奥が深そうで慣れてくると更に面白いと思います。
駒を出すリズムもテンポ良くていいですね。

TRPGもボードゲームもタップリ楽しめた1日でした。



■次回の予定

次回のオープンコンベンションは10月4日(日)です。
GM募集お待ちしております。

→参加について←
→GM申込メールフォーム←

予約制コンベンションは9月13日(日)です。
Mixi内でクトゥルフの呼び声卓がPL募集を行っています。
詳細は下記トピックにてご確認ください。

→クトゥルフの呼び声トピック←
→Mixi『富山テーブルゲームの会』コミュニティ←

プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR