TRESのぷちCONを覗いてきました

先日、岩瀬カナル会館で行われた『TRESのぷちCON』を覗いてきました。

残念ながら私用でセッションには参加できませんでしがた参加者の方々と楽しくおしゃべりしてきましたよ。



岩瀬カナル会館
DSC_0760.jpg
駐車場が広くて会場にちかーい。羨ましい。
会館の中にはお土産屋さんや飲食店も入っていますよ。コンベンションの合間に覗いてみても面白いかも。

DSC_0761.jpg
当日は快晴でした。もう、あったかいを通り越して暑く感じますね。


インセイン卓
DSC_0762.jpg
このインセイン卓はGMとPLが1対1のセッションだったそうです。
お昼前にお邪魔したんですが、もう1セッション終わってました。早い!
ホラーを題材にしているインセインですが恐怖の演出が難しいのではないかと思っていたのですがGMさん曰く『恐怖は恐怖カードによって自然と発生するようシステムに組み込まれているので思ったより簡単にGMができますよ』とのことでした。
シナリオ集も出たところなので遊ぶなら今かもしれません。

ダンジョンアトラクション まっぴ~!
DSC_0764.jpg
なまはむさんの紹介記事
http://blog.livedoor.jp/namahamu86/
1対1で行うボードゲーム。お互いに作ったダンジョンを攻略するゲーム。
手元のメモに○や×を書き込んでる様子は潜水艦ゲームのようでした。

今回は楽しいゲームの雰囲気をいただいて帰りましたが、次回は是非ゲームに参加したいと思います。

来週は魚津でコンベンションが開かれます。
富山(北陸)でアナログゲーム!のコミュニティに予定が出るのかしら。
TRPGを通して色んな人と交流したいですね。


富山テーブルゲームの会は次回6月14日開催です。
詳しくは→ここ←をクリック。
GM募集中です。GM参加の申込は→ここ←からです。

次々回7月19日の募集はMixiコミュニティ内で行っています。
詳しくは→ここ←をクリック。

富山で楽しく遊びましょう。



スポンサーサイト

■第2回オープンコンベンション・・・6月14日(日)

ぼやぼやしてたら第2回の富山テーブルゲームの会オープンコンベンションまで1ヶ月を切っておりました(汗)

開催情報は下記の通りです。

■富山テーブルゲームの会 オープンコンベンション

■開催日・・・6月14日(日)

■場所・・・高岡市福岡町下蓑255-1(JR福岡駅) 福岡観光物産館(2F 多目的ホール)
       ※PCから見ている方はブログの右側にあるgoogleマップも参考にしてください。

■参加費・・・大人500円 高校生以下無料(GM参加の方には次回無料チケットをお配りします)

■タイムテーブル
   9:30・・・開場
   9:50・・・GM申込締め切り
  10:00・・・開会式
  11:00・・・フリープレイ
  18:30・・・閉会式
  19:00・・・完全撤収

GM募集中です。GM参加の方は→ここ←から事前申込ができます。
今回から開会式10分前の9時50分でGM募集を締め切ります。当日申込でGMをされる方は気をつけてください。

駐車場が工事中で解り難くなっています。
以下の記事を参考にしてください。
福岡産業物産館(福岡駅)の駐車場が工事中です。
福岡観光物産館第2駐車場について


卓分けのルール

参加について
会場内の諸注意
会場内で食事はできません。飲み物、お菓子はOKです。お弁当を持ってくる人は注意してください。



■お問い合わせ先


名前:


メール:


件名:


本文:







当日、どんな顔に出会えるか楽しみです。
みなさんで楽しい1日にしましょう。よろしくお願いします。

第18回無事終了しました。

第18回の富山テーブルゲームの会無事終了しました。

今回はいつものキャンペーン2卓のほかにゲストで3卓が立ち合計5卓24人で遊びましたよ。
内訳は『ログホライズンRPG』(2卓)、『でたとこサーガ』、『グランクレスト』『クトゥルフの呼び声』でした。



私はグランクレストにPLで参加しました。
これがちょっと変わった趣向でして、GM曰く『クリアさせる気のないシナリオ』にそれを承知でPL達が挑むというものです。もちろんこのGMさんは普段はそんな無茶なセッションをされませんよ。
なんでもグランクレストのキャンペーンGMをやっていたらネタが溜まってしまいシナリオを1本作ってしまったとのこと。GM曰く『クリアさせる気のないシナリオ』ってことでやる機会がないだろうと言っていたので『じゃぁ、テーブルゲームの会でやっちゃおう』ってことにあいなりました。

『クリアさせる気のないシナリオ』に挑むPL達はセッション前日に参加PLの1人のお宅に集まり作戦会議。あーでもないこーでもないとキャラクターを練ること5時間くらい?データに弱い私は半分くらい雑談していた気もしますが・・・アハハ。

さて、当日、シナリオは取られた国を取り戻すため城に乗り込むお話し。城は城門から入るルートと裏口(崖)から入るルートの二つを選び途中に枝分かれもあるという凝ったもの。どのルートを通っても戦闘が4回ありそれぞれ趣向を凝らしたものでした。

が、ですが、いやしかし、セッションが始まるとシャドウのPCがその特性を活かし猛威を振るいます。詳しくは書けないのが残念ですがGMの狙いを打ち破る特技で4回のうち1回を代償なしにクリアしてしまい、余力ができた私達は何とか1人の犠牲も払うことなく国を奪還することに成功しました。前日にお互いの役割分担ができでいたので連携もバッチリでございました。
たまにはこういう遊び方も楽しいですね。


玉座に迫るPC達の勇士
DSC_0742.jpg
私の暗算力の低下のせいかもしれませんが特技での加算や減算を素早く計算する電卓は最近のゲームでは必須の感があります。



一部の卓の写真を撮ったので紹介
DSC_0739.jpg
キャンペーンのログホライズンRPG。マスタースクリーンがSWですがこの裏面にはGM自作のチャートが貼られていました。細かな準備が円滑なセッションを支えるのですね。


DSC_0740.jpg
ゲスト卓のログホライズンRPG。個性的なキャラクターシートなので説明入れなくてもログホラだと解ります。



次回は6月14日で第2回オープンコンベンションです。
GM募集しています。詳しくは→ここ←を見てね。
GM参加の方は→ここ←から申込みしてください。

予約制コンベの次回は7月19日です。
詳しくはMixiのコミュニティを見てください→ここ←。

■5月10日 予約制のコンベンション開催

お久しぶりです。前回の記事から時間がたってしまいました。

さて、今週末の5月10日は予約制コンベンションの日ですよ。
今回の開場はいつもの研修室ではなくてイベントホールになりますご注意ください。

ログホライズンRPGはPL参加者の募集が終わりました。
GMひでぽんさんのクトゥルフの呼び声はまだPL参加者を募集中です。詳しくはMixiコミュニティを覗いてみてください→ここ←
p3.jpg
奇数月のコンベンションは遊ぶ時間を参加者に決めてもらっています。
開始時間、キャラクタ作成等々の質問があれば各GMさんが作っているトピックに書き込んでください。

参加について詳しくは→ここ←
会場内の諸注意→ここ←

予約制のコンベンションと聴くと敷居が高いと思われるかもしれませんが予約制とすることで楽しめるゲームの種類が増える利点もあるんですよ。

オープンコンベンションでは禁止しているキャンペーンが遊べます。ゲームに慣れてくると高レベルのキャラクターで遊びたくなるものですし、長く同じキャラクターで遊ぶことで愛着も湧きますし同卓するキャラクターとの繋がりも強くなります。キャンペーンに慣れてくれば何話も続くなかで社会的、精神的に成長するキャラクターを演出したり、道を間違えて仲間の助けで己を取り戻すとか演出できるかもしれません。遊びの可能性が増えると思いますよ。

また、オープンコンベンションでは立卓が難しいようなディープなシナリオを遊んだり、初心者GMの練習セッションをしたり遊び方は色々だと思います。いい意味で富山テーブルゲームの会の場を利用してやってください。
ご質問、ご相談等あればブログ画面の右側にあるお問い合わせフォームから連絡ください。
よろしくお願いします。

オープンコンベンションは次回6月14日です。
GM募集しています→ここ←から応募できます。
こちらもよろしくお願いします。
プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
ウィングウィング高岡内 高岡市生涯学習センター
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ