FC2ブログ

みんなのボードゲーム広場でTRPG体験してみませんか?

お久しぶりです。サイゴです。
今回はTRPG体験会の紹介です。

ゴールデンウィークの5月4、5日に富山国際会議場で「みんなのボードゲーム広場」が開催されます。
このイベントで「富山TRPGぷろじぇくと」がTRPG体験ブースを開くことになりました。

このブースではTRPG初めての方や経験の少ない方向けに2~3時間程度のセッションを行います。
今まで興味はあったけど遊び方が解らない人、遊ぶ機会がなかった人など、この体験ブースに来てくれればTRPGが遊べます。
楽しい体験会になるよう準備を進めていますので遊べるシステムなど詳しいことが決まればブログで報告していきます。

<体験ブースのタイムスケジュール>
 ■5月4日(土)
  ・1回目 11:00~14:00
  ・2回目 14:00~17:00

 ■5月5日(日)
  ・1回目 11:00~14:00
  ・2回目 14:00~17:00

TRPG体験に参加するには当日TRPG体験ブースにて受付を行ってください。
参加にはみんなのボードゲーム広場の参加費がかかりますのでご容赦ください。



<みんなのボードゲーム広場>
ボードゲームだけじゃなく人狼、謎解き、ポーカー、TRPGが遊べるイベントです。
去年は1日だけの開催でしたが参加者数は200人を超えました。
詳細は下記チラシを参照してください。
みんなで楽しく遊びましょう。
みんボドチラシ(表)

みんボドチラシ(裏)



スポンサーサイト

3月3日 富山テーブルゲームの会 開催レポート(これで最後ですよ)

3月3日、最後の富山テーブルゲームの会コンベンション終了しました。

見学者、途中参加者含めて参加者31人(初参加3人)でした。
6卓成立で内訳はフィアスコ、アリアンロッド2E、インセイン、ストラトシャウト、ゆうやけこやけ、D&D5版です。
ご参加ありがとうございました。
20190303ホワイトボード


私は今回卓には参加せずにのんびり受付担当をしてました。

受付に座っていると色んな音が聞こえてきます。
あー、あの卓盛り上がってるなぁ。めっちゃ笑ってるぞ。誰それさん声大きいなぁ。
目を閉じるとコンベンション全体の音に包まれるようで不思議な感じ。



そんな感傷にふけっていると昔のことを色々思い出し・・・







そんな感傷に・・・






そ・・・








ん?!なんか不穏な言葉が聞こえたような???








ん?!これ絶対ヤバイやつじゃね???









ん?!近いぞ???










ん?!あ、コレ、フィアスコ卓だ。











フィアスコ卓が完全18禁モードになってる(ヤバイ)










た、確かあの卓には初参加の方が・・・。










恐る恐る目を開けて卓の様子を伺うとベテランプレイヤーが大ハッスルでGMもノリノリじゃないですか。これは初参加の人を置いていってしまっているパターンでは?と危機感知センサーがアラームを発します。







えっ?この初参加の人ニコニコ場になじんでる?!なんで?!凄いんだけどΣ(・□・;)
※サイゴさんは安心してフィアスコ卓を放置することにしました。






まさかあんなオチが待ってるなんてなぁ(とても遠い目)。





この日は初参加の方が3人来てくれていたので、どんな様子かなぁと思っていたのですが皆さん楽しんでいただけたようで嬉しいです。
帰り際に「今日は楽しめましたか~」と聞くと「めっちゃ楽しかったです」と熱を持った笑顔で答えてくれて、あぁ、コンベンションやってて良かったわ~、ってジーンと来てしまいました。



あんまり写真とってなくて会場の状態解りにくいですが30人6卓だと502号室で遊べるギリギリの人数でした。



今回で富山テーブルゲームの会は活動を終了しますが、最後に沢山の参加者に来ていただき私は幸せです。
この会は7年続けてきましたが参加者にも私にも大切な場所になっていたんだな、と終わってみて強く感じるようになりました。

今までどうもありがとうございました。これからも何処かのゲーム会でサイゴさんの顔を見たら遊んでやってください。みなさんのTRPG生活が楽しさで満たされることを祈っています。

■3月3日 富山テーブルゲームの会 GM紹介 ムライさん

3月3日開催の富山テーブルゲームの会GM紹介です。
申込みのあったGMさんから順次記事に上げていきます。
コンベンションの詳細はこちらを参照してください→ここ←



【 GM名 】
ムライさん

【 システム 】
アリアンロッド2E
ARA2ekai_.jpg


【 シナリオタイトル 】
戦慄!古の儀式

【 募集人数 】
3~5人

【 シナリオ概要、セッション方針、ルール補足 】
多発する誘拐事件
阿鼻叫喚の宴
魔の15段飾り
全てはこの娘の為に
人の思いは暴走する。

5レベル
レガシーデータブック使用
合計5000G
持ち込み可能
サポートクラスは
レガシークラスのみ。
転職不可、種族制限ナシ
偏ったサンプルキャラ有り
当日作成システム持ちで短時間で出きる方のみ。





■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←

次回の富山テーブルゲームの会 オープンコンベンションは3月3日(日)開催です。→ここ←詳細はこちらを参照してください。

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←


→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

GM参加希望の方はお早めに申込みください。よろしくお願いします。

以前より参加者から要望があったGM申込みエントリーシートをUPしました。
必要な方は下記からダウンロードしてください。
※このエントリーシートは当日GM申込みに必要になります。事前の申し込みをされたGMさんの分はスタッフが印刷しておくので記載、持ち込みの必要はありません。

GM申込み用紙_PDF_罫線なし
GM申込み用紙_PDF_罫線あり
GM申込み用紙_ODS(オープンオフィスのファイルです)
※エクセルでも開けますがレイアウトがおかしくなると思います。手直ししてお使いください。


■今後の開催月日
・3月3日

■3月3日 富山テーブルゲームの会 GM紹介 ブルージーさん

3月3日開催の富山テーブルゲームの会GM紹介です。
申込みのあったGMさんから順次記事に上げていきます。
コンベンションの詳細はこちらを参照してください→ここ←




【 GM名 】
ブルージーさん

【 システム 】
フィアスコ
フィアスコ


【 シナリオタイトル 】
【プレイセット】バック・トゥ・ザ・オールド・ハウス(他)

【 募集人数 】
2〜4人

【 シナリオ概要、セッション方針、ルール補足 】
【プレイセット内容】
リンク:http://harrowhill.rdy.jp/Games/Fiasco/Playsets/Official/back_to_the_old_house

プレイセット作者:ショーン・バックレイ

屋敷は君を呼び続けている

割れ裂けた玄関の扉から、埃を含んだ乾いた風がかすかに流れてきている。まるで、長く忘れ去られていた屋敷からの冷ややかな威嚇にも思える。この死の屋敷で幾度も迎えた、終わらぬと思えた夜。就寝前に流した涙。屋敷はいつでも呼んでいる。しかし振り返ってはならない。

心機一転するべく、忘れようと努めてきたが、すべては無駄なことだった。価値あるものはみな、あの最低な屋敷で台無しとなった。問題が起こってしまい、しかもそれに巻き込まれていた。やり残したことがある。君たちが屋敷に帰らざるを得ない理由はそうしたことだ。つまりは何かを終わらせるため、すべてに決着をつけるため。

あの古い屋敷には戻りたくはないのだが。

しかし戻ることになってしまった。

【ゲームデザイン】
ジェイソン・モーニングスター

【フィアスコについて】
リンク:http://harrowhill.rdy.jp/Games/Fiasco

「きみと大惨事を作るRPG」フィアスコはGM不要のストーリーテイリングゲームです。
プレイセットにもよりますが、プレイヤーが演じるのは泥棒、悪徳警官、詐欺師、娼婦のヒモ、プロの銀行強盗(自称)といった間抜けで野望だけは大きい三流の悪党で、プレイヤー全員で彼らを操りながら「ファーゴ」や(よくて)「オー!ブラザー」のようなコーエン風であったりロドリゲス風であったりと言った物語を構築していきます。

ゲームに判定といった判定はなく、またプレイセット選択や人間関係やつながりを他のプレイヤーとダイスと相談しながらキャラクターを作成し、破滅的な結末が待ち受ける物語を全員で作り上げて行きます。そう、シナリオそのものすら…!




■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←

次回の富山テーブルゲームの会 オープンコンベンションは3月3日(日)開催です。→ここ←詳細はこちらを参照してください。

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←


→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

GM参加希望の方はお早めに申込みください。よろしくお願いします。

以前より参加者から要望があったGM申込みエントリーシートをUPしました。
必要な方は下記からダウンロードしてください。
※このエントリーシートは当日GM申込みに必要になります。事前の申し込みをされたGMさんの分はスタッフが印刷しておくので記載、持ち込みの必要はありません。

GM申込み用紙_PDF_罫線なし
GM申込み用紙_PDF_罫線あり
GM申込み用紙_ODS(オープンオフィスのファイルです)
※エクセルでも開けますがレイアウトがおかしくなると思います。手直ししてお使いください。


■今後の開催月日
・3月3日

■3月3日 富山テーブルゲームの会 GM紹介 播磨乃宿さん

3月3日開催の富山テーブルゲームの会GM紹介です。
申込みのあったGMさんから順次記事に上げていきます。
コンベンションの詳細はこちらを参照してください→ここ←



【 GM名 】
播磨乃宿

【 システム 】
ゆうやけこやけ
ゆうやけこやけ


【 シナリオタイトル 】
One Life

【 募集人数 】
3~5人

【 シナリオ概要、セッション方針、ルール補足 】
皆さんは幽霊って居ると思いますか?

もし亡くなった人が幽霊になるのだとしたら、もう一度会って言葉を交わしたいと思うかもしれません。

けれど、それは生きている人だけに限った事ではありません。幽霊もまた、会って、言葉を交わしたい筈です。
都会に出てバンド活動をしていた松永涼は久しぶりに地元へと帰ってきました。けれど、その顔はどことなく沈んで見えます。

華やかなステージとは程遠く、鳴かず飛ばずの売れないバンド。最初はそれでもいつかと思い歌い続けていたけれど、いつしか仲間内でも諦めが漂い初めていました。

===


気分転換に地元へ帰って来た彼女は、家族から昔仲良く遊んでいた少女が事故で亡くなった事を伝えられます。

バンドに憧れるきっかけをくれた少女の死は、彼女の心を大きく揺さぶりました。彼女は無意識に少女の事故現場へ向かいました。

そんな彼女の背中を見つめる視線があります。彼女が町に帰ってきてからずっと側に居た幽霊の少女は、届かない声を必死に伝えようとしています。

やがて少女は町の何処かへと向かいます。自らの言葉を伝えてくれる誰かを探して。





■富山テーブルゲームの会の予定

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←

次回の富山テーブルゲームの会 オープンコンベンションは3月3日(日)開催です。→ここ←詳細はこちらを参照してください。

≪富山テーブルゲームの会のお問合せ先は→ここ←

≪GM申込みはこちら→ここ←


→参加について←
→GM申込メールフォーム←
→会場内の諸注意←

GM参加希望の方はお早めに申込みください。よろしくお願いします。

以前より参加者から要望があったGM申込みエントリーシートをUPしました。
必要な方は下記からダウンロードしてください。
※このエントリーシートは当日GM申込みに必要になります。事前の申し込みをされたGMさんの分はスタッフが印刷しておくので記載、持ち込みの必要はありません。

GM申込み用紙_PDF_罫線なし
GM申込み用紙_PDF_罫線あり
GM申込み用紙_ODS(オープンオフィスのファイルです)
※エクセルでも開けますがレイアウトがおかしくなると思います。手直ししてお使いください。


■今後の開催月日
・3月3日
プロフィール

サイゴ

Author:サイゴ
富山テーブルゲームの会は富山県高岡市(旧福岡町)でTRPGのコンベンションを開催しています。

開催場所
ウィングウィング高岡内 高岡市生涯学習センター
参加する方へ
■参加の仕方
■会場内の諸注意
■GM申込メールフォーム
富山テーブルゲームの会 お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
Twitter
リンク
QRコード
QR
月別アーカイブ